森木製菓

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

森木製菓

果たして社長になれるのか!?

相性ってやつ

こんばんは。

雨が降ると節々が痛くなる森木です。

とうとう梅雨の時期がやってきましたね。

梅雨と言えば雨、雨と言えば傘。

そう、傘。

というワケで、今日は傘について思ったことを書きたいと思います。

まずこれが一般的な雨の日の図です。

ame.jpg

ふーん、って感じかもしれませんが、よく考えてください。

雨って真っ直ぐ縦に降ることってあんまりないじゃないですか。

大体が前から吹いてくるか横殴りのパターンですよね。

そうすると濡れるんですよ。下半身が。

せいぜい守れて腰から上ですよ。

あと傘を開いたときにそれぞれの先端についている謎のゴムの塊みたいなやつ。

アレってなんなんですか。

風が吹くとそこを経由して割と大きめの雨粒が直撃してきませんか?

そう考えると傘って何なんだろう。

リュックも左肩も下半身も守れない。

だから昨日考えたんです。

どうやったら雨の日を快適に過ごせるのか。

まず、靴は確実に濡れます。それは長靴じゃなくて今風に言うとレインブーツを履けばいいじゃないですか。

残るはリュックと左肩と下半身です。

私は一生懸命考えました。そしてひらめいたのです。

カッパを着ればいい。

よく考えればカッパを着ることによって全身を守れるし両手も空きます。

カッパ最強じゃん。なんでみんな着ないんだろう。

でもよくよく考えたら、カッパってすごく濡れるから脱ぐのもそのあと持っておくのも大変そう。

そう思うと結局傘になるんですよね。

悔しい。

そうだ、道具がダメならファッションを変えればいい。

そこで思いついたのが、短パンじゃなくて女の子っぽく言うとショーパンにクロックスです。

これでもう快適に雨の日を過ごせますね。

寒さと引き換えにですが。

それに、昨日はとうとう傘をクラッシュしてしまいました。

2年生になってから2本目です。

去年は1年の前期で5本くらい壊すか無くすかしました。

だから多分、向いてないんだと思います。傘。

傘って荷物になるし結局濡れるから、今回傘が壊れたのを機にまた傘を持ち歩かない生活に戻ろうかななんて考えています。

そんな感じの1日でした。

↓カーソルをこのアイコンの上に置いてマウスの左をカチッとしてね!