森木製菓

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

森木製菓

果たして社長になれるのか!?

理解してないと疑問は生まれない

こんばんは。

たまに語りたくる森木です。

皆さんは将来の夢ってありますか?

この前なんかの番組で将来の夢を聞かれた小学生が「公務員になりたい。安定してるから」って答えてたんです。本気でそう思ってるかは分からないし、大人が喜ぶから言ったのかもしれませんがそれってつまらないなと思いました。

私はここには書ききれないくらい将来の夢がコロコロ変わるタイプでした。

なので小さいころから将来の夢を決めていた本田選手の言葉はへぇーとしか思わないのですが、でもブレない感じはすごくうらやましいです。

話を戻すと、つまり昔の私はやりたいことがいっぱいあったということです。

去年まで塾みたいなところでバイトをしていたのですが、小1の生徒たちに「将来何になりたいの?」って聞いたら「特にない」って言われました。私が君たちくらいのときはやりたいことがいっぱいあったのに、今の子は冷めてるなぁと思いましたが、よく考えたら大学生の私にもありませんでした。

だから思わず机をバシッと叩きながら「なんてつまらない社会になっちまったんだ!!!」と言ってしまいました。

周りは唖然としていたし、もう引き下がることはできなかったので私は思わず塾を飛び出しました。

でも普通に室長に呼び止められたので、我に返り塾に引き返しました。

というのは嘘で、でも(なんてつまらない社会になっちまったんだ!!!)とは思いました。

大学生はおろか、小1の子供ですら「あれやりたい!」ってならないのってどうかと思います。

というか最近の若者はブラックという言葉が大好きなので、私からしたらもうほぼ全部の企業がブラックです。

実際どうであるかは置いておいて、そんなところで働きたいと思いますか?

みんなそれでもぐっと堪えて働いてるのかもしれませんが、私は働きたくないです。

まぁそれはさておき、そんな感じの人がはびこっている世の中だから、そう思ってしまうのも無理はないと思います。

でも、子供が夢を抱けない環境なんてよくないと思いました。

だから私は世の中をもっと楽しいものにしたいです。あと、みんながつまらなさそうにしているのが嫌です。

そのためにはみんなに幸せになってもらう必要があります。

私が幸せを感じるのはお菓子を食べているときで、一人で食べていても幸せだし、友達と食べているときはもっと幸せです。

だから、私はお菓子でみんなを幸せにしたくて、森木製菓を立ち上げたいと思いました。

というか正直言うと、みんなに幸せになってもらいたいっていうのもあるけど、自分が幸せでありたいからです。

だって今みたいに朝からイライラした人ばっかりの環境で幸せになんかなれないです。

あと、どっかに勤めないで自分で立ち上げようと思ったのは、「我が社は~」みたいなやつが嫌だからです。

だって思ってもいないことを暗誦させられて、あたかもそうであるかのように振る舞うのって変だと思います。

だから最初のバイトは1か月で辞めたし、次のその塾のバイトはまだ自分の考えにあっていたのでなんとか続けましたが結局5か月で辞めました。というかどっちも理念を叩きこまれる研修のときから辞めたいと思っていました。

それでも別にいいやと思っていたら普通に就活したんだろうけど、どうやっても思えないので頑張ります。

なので森木製菓は「我が社は~」なんてのはやりません。

私みたいな思考で働きたくないと思っている人たちが集まればいいと思います。

私みたいな思考を持っている人の特徴としては、純粋に私に共感した人と自分も無理して働いているせいでこの記事を読んで「森木は甘いな」って思った人です。「へぇー」って思った人は多分違います。

だからそういう人は是非森木製菓にきてください! ちゃんと選んで採用するけど! 以上!

↓とりあえずクリック