森木製菓

森木製菓

果たして社長になれるのか!?

子供の頃は大人になんてなれないのに、大人になれば

こんばんは。

彼氏が欲しいんだか欲しくないんだか分からない森木です。

先週末、家族旅行で静岡に行ってまいりました。

沼津に行ったり修善寺に行ったりとすごく楽しかったです。

ただ、金目鯛の煮つけを食べなかったのと100mのすべり台をし忘れたのが心残りではあります。

で、今回は修善寺にある虹の郷での出来事について書きたいと思います。

izu3.jpg

虹の郷はこんな感じのというか、こんな感じです。かわいいですね。

イギリス村とかカナダ村とかがあって、それぞれの場所で手作り体験や食事ができ、遊ぶところもあります。

それでなんとかってところで忍者修行ができるらしいので行ってみることにしました。

izu2.jpg

これは手裏剣を穴に入れるやつです。

このクネクネしながら手裏剣を探しているのは森木弟です。

他にも壁伝いに歩いたりとか、石から石へと飛び移ったりとか色んなのをやってスタンプ4つ全部を集めました!

izu5.jpg

これで私が小学生未満のお子様だったら終了証なるものをもらえたのですが、大学生なのでもらえませんでした。

小学生以下じゃなかったので、忍者学校にも参加できませんでした。

スタンプは自分で押すシステムだったのですが、私は途中で失敗したらちゃんと最初からやり直して真剣に取り組んだのに、それでも年齢のせいで忍者として認めてもらえませんでした。

最近こうやって自分のやりたいことが小学生以下限定ばかりで悲しくなってしまいます。

ハタチになって良かったことなんてお酒が飲めることくらいです。ちくしょう。忍者になりたかった。

そして、私の大好きな占いがあったのでやってみることに。

あのローマの休日にでてくる真実の口の形をしていました。

口の部分に左手を突っ込んでいると、よく分からない言語を喋った後に占いの紙がでてきました。

izu4.jpg

簡単に言うと、神経質にならずに私の魅力を存分に生かしてやるべきことを今から始めるといいみたいです。

怠けるなってことですね。

そして最後に。

旅館で初期のプリクラを発見しました。感動です。

撮ろうと思いましたが、300円で何が食べられるだろうとか考えると惜しくなったのでやめました。

izu1.jpg

そんな感じです。