森木製菓

森木製菓

果たして社長になれるのか!?

やけになって慣れないスカートを履いてちょっと疲れることもある。

こんばんは。

最近運動したい気持ちの森木です。

今日は私の趣味である文房具について書きたいと思います。

趣味というか、単純にすごく好きです。

どこが好きなの?と聞かれても答えられません。

あの人をどうして好きになったの? どこが好きなの?って聞かれても分からない、でも好きっていうアレと一緒です。

知らないけど。

何かを買う予定はなかったのですが、少しモヤモヤしていたので、外出ついでに癒しを求めてロフトに文房具を見に行きました。

文房具の進化ははやく、分かってはいたけど見たことのない商品が沢山ありました。

若干興奮気味で色々試し書きをしているといくつか気になった商品があり、6千円で2週間を過ごさねばならないにも関わらず結局購入してしまいました。

文具1

ロフトで蛍光ペン2本とシャーペン1本、そのあと調子にのってスミスで消しゴム1個を購入しました。

シャーペンは単純にデザインが好みだったのと、性格上定期的にシャーペンを変えないとやっていけないので買いました。

その下のは、先端が分かれているので1本なのに2色使えるという蛍光ペンです。

これはビートルティップデュアルカラーとかいうやつで、普通に1本1色タイプのビートルティップという製品もあります。

それもやっぱり先端が分かれているのですが、色ではなく太さで分かれています。

前にそのビートルティップを見かけたときは感動したけれど、使わないと思って買いませんでした。

買わなかったし、思い返せば思い返すほどなんだかダサいのです。

ダサいっていっても悪い意味じゃない方です。

だから今日ビートルティップデュアルカラーを見かけたときは、よりダサい!と思って買わずにはいられませんでした。

で、その下のスタビロの蛍光ペンはもう書いた瞬間に(あ、一生線を引いていたい)と思いました。

結婚を決めるときってこんな感じなんだろうなとも思いました。

知らないけど。

とにかく引いていて気持ちがいいんです。

1度引いたら止められない。中毒みたいになります。

運命の出会いです。

発色が良いし、デザインも可愛いし、確か色も全部で6色くらいありました。

皆さんも機会があったら是非試し書いてみてください。

あと上にある消しゴムは、スミスで買った商品名が読めないけどなんかドイツ製の消しゴムです。

文具2

透明だなぁと思って手に取ってみるとものすごく軽い。

今まで使ってきた消しゴム至上1番軽い。

もうここまできたら買うしかない。

で、家に帰って早速使ってみると字がのびて一瞬不安な気持ちになるのですが、ちゃんと消えます。

そして私は久々に文房具を購入して得た幸福と文房具の素晴らしさを改めて実感したので、文房具のためにお金を稼ごうと思いました。

次回、アフィリエイトって何だろう? お楽しみに!!!