森木製菓

森木製菓

果たして社長になれるのか!?

プロブロガー(安っぽいプロ感)

こんばんは。

バイト探し中の森木です。

またまたブログを書かなきゃなぁと思いつつ、特に書くことがなかったのでしばらく更新が止まってしまいました。

すみません。

こうやってとりあえずブログを更新しようと意気込んでみたはいいものの、私が普通に学園祭をエンジョイした話を書いても特に面白味はないだろうし、『友達がやってる出店でしか買わない予定だったけど、イケメンに声をかけられたら買わざるを得なかったよね』なんていうのはツイッターでもできるし…。

とかなんとか考えながら自転車に乗っていると、なんだか車輪がガコガコしだしたのです。

パンクしている様子ではなかったのですが、気になって仕方がないので降りて確認してみると、黒とグレーの中間色みたいな色の物体が張り付いていました。

そう、よく地面にこびりついているガムの色のそれです。(どれ)

画鋲じゃなくて良かったけど、タチが悪いなぁと思いながら女子力のすべてを放り投げ、靴のかかとでガムを引きはがそうと努力すること1分。

ようやくその黒い物体がはがれました。

これでガコガコせずに自転車に乗れると喜んだのも束の間、車輪から嫌な音が聞こえてきました。

プシュー

ここにきてまさかのパンクです。

どんだけ粘着力の強いガムが張り付いていたんだよと思い、その黒い物体をよく見ると

なにこれ1

ガムじゃない。

なんだこれは。

裏っかえしてみます。

なにこれ2

針が3本もありました。

画鋲の3倍です。

ズルすぎます。

結局この謎の物体の正体は分からないし、これの上を通過した自分もどうなんだろうと思いました。

しかしこの出来事の直後、私の頭の中はすでにブログ記事の構成を始めていたのです。

ここまでくるとブロガーの域を超えてなんだか意地汚いですね。

そういえば、ブログ記事を書くバイトがあるからやってみようかなと思ったけど、小学校の学年のプリントに作文を載せてもらった時に、8割くらいが大人の言葉に書き換えられていたのを思い出してやる気になれません。

だから、経験or商品代+1記事200円で自分の言葉で書くバイトがしたいです。

本気で募集してます。

話がそれちゃったけど、パンクした状態のまま頑張って家に帰りました。

家に着くころにはやる気のないゴム製の長靴みたいな音がするし、せっかく百獣の王に会って上がったテンションも5%くらい下がったしで散々でした。

しかも毎朝最寄りの駅まで自転車で10分くらいで行っているのですが、徒歩にすると30分はかかります。

最悪です。

最悪かと思いきや、私がドクロファッションを身にまとっていた時代に不良に憧れて買った中途半端な自転車があるので、しばらくはそれを使おうと思います。

そんな1日でした。