森木製菓

森木製菓

果たして社長になれるのか!?

新しくなった二子玉川に行ってきました

こんばんは。
ちょっと日焼けできた森木です。

f:id:morikicompany:20150829203519j:plain

(※これは森木じゃないです)

今日はタイトルの通り二子玉川に行って、このよく分からない生物のオモチャをもらってきました。

別にこれ目当てで行ったのではないのですが、二子玉川駅前でプピー!という音がたくさん聞こえたので、なんだろうと思ったら、子供たちがこれで遊んでいました。
ちなみにこれはプピー!と鳴る上に光るヨーヨーなのです。

f:id:morikicompany:20150829203758j:plain

右端で光っているのがそれです。

私はこれが欲しくて欲しくて仕方がなくなってしまいました。
どうやらアンケートに答えるともらえるらしいのですが、もらいに行っているのは小さい子供ばかりだったので、森木母に子供へのおみやげということでもらってきてと頼んで手に入れました。


それはさておき、今回二子玉川に行ったのは新しくなった姿を見たかったからなのです!
高校生の頃はまさに庭レベルで二子玉川に行っていたのですが、大学生になってからはあまり行かなくなってしまい、今年に至っては4月~6月(雑)あたりにリニューアルして以来、1回も行っていませんでした。

改札を出るといつも通りのニコタマだったので、そんな変わってないじゃんと思いながらバスが沢山ある方に向かって歩いてみると

f:id:morikicompany:20150829204736j:plain

なんかある。


見たことのない建物がいっぱいありました。
というか、以前はここに何があったんですかね。

f:id:morikicompany:20150829204718j:plain

f:id:morikicompany:20150829204639j:plain

f:id:morikicompany:20150829204619j:plain

今日は曇りだったので写真は全体的に暗いのですが、実際はめちゃくちゃオシャレでした。

また別の記事で書きますが、お店とかも色々あって、特に蔦屋家電は最高でした。

f:id:morikicompany:20150829204704j:plain

本と家電と文具とカフェという、もうここに住んでいれば暮らしていけるのではというくらい広さも品ぞろえも凄かったです。
内容は代官山の蔦屋書店みたいな感じで、とにかく広いし、楽しめる空間でした。


その後は文教堂書店にも行って、福士くんがL.A.でイケメンポーズをしたりセグウェイに乗ったりしている写真集を立ち見して、川端康成の”伊豆の踊子”を買って帰りました。
ほんこわを見たいのでちょっと急ぎ気味に書きましたが、そんな感じでした!


以上!