森木製菓

森木製菓

果たして社長になれるのか!?

ほぼ日手帳を買いました!!!(あと就活について)

こんばんは!
チーズバーガーを食べたい森木です。


今日ついにあのほぼ日手帳を購入しました。

f:id:morikicompany:20160119211916j:plain


欲しい!と思ったらすぐに手に入れたくなってしまうので、近所の割と大きめのTSUTAYAに直行したのです。
けれどなかなか見当たらなかったので、


森木「すみません。ほぼ日手帳って取り扱ってますか?」

店員さん「ボニチ手帳ですか?」


ボニチ手帳!!!
超惜しいしこの時は私の声量が足りないんだと思って、次に大きめの声で滑舌も良くして言ってみたんです。


森木「えっと、ほぼ日手帳!です!」

店員さん「ボボニチ…? ボンチ?」

森木「いや、ほぼ日!です!」

店員さん「…ハバニチですか?」


違うしどんどん遠くなっているので、もうお互いあわあわしだしてしまったのですが、もう少し情報を提供すれば良いと思い、


森木「あっ! あの、糸井さんのほぼ日手帳!です!!!」

店員さん「イッイトイさんのホニチ…?」


もうダメだ! ローマ字読みするしかない!と思ったら社員さんみたいな人が来たので、恐る恐る「ほぼ日手帳ってありますか…?」と聞いたら「うちでは取り扱ってないんですよ~」と普通に言われました。
意外とほぼ日手帳って知られてないんだなと驚いた瞬間でした。(それだけです)




そんなほんわかエピソードはさておき、実はもうすでに今年分の手帳は買っていたのですが、いくつか理由があって買い換えたのです。


1つ目の理由としては、前の手帳が12か月分のカレンダーとメモ欄という本当にシンプルな構成で、そこが良いと思って買ったのですが、最近なんか忙しくなってスペースが足りなくなったので買いました。


2つ目は、前から何度か言っているのですが、人の言ったことをあまりにも覚えられないのと明日やるべきことをメモしたことすら忘れてしまうので、全部付箋に書いていたら机周りが付箋だらけになって、それならいっそ手帳に書きこみたいと思ったからです。

f:id:morikicompany:20160119211918j:plain

ちょっと見えにくいですが、1日ごとにTo Doリストがあるのですごく助かります。


あとは、ほぼ日手帳は結構スペースがあって、自分の思ったことや人の言った言葉で残しておきたいものを書くのにはちょうどいい!と思って欲しくなりました。
いつもはやっぱり付箋に書くか、その辺の紙の裏に書くか、あるいはTwitterの下書きに残していて、そうすると探すのが大変だし何よりもスマホを触ってしまう時間を少しでも減らしたいという気持ちではいるので、そういうのも含めて全部1冊の手帳に書けるなら良いじゃんと思ったのです。

ただカバー付きだと3780円(確か)なのでちょっと高めでした。

f:id:morikicompany:20160119211921j:plain

あとボールペンの種類によっては裏うつりするのでひえええってなりますが、使いやすいです! まだ1日目だけど!






以下、余談
ほぼ日手帳を買うか迷っていたときの話。


~就活と武井壮ほぼ日手帳

文章にすると暗い気持ちになりそうなので、マンガにしました。


f:id:morikicompany:20160119211913j:plain


本当に単純な人間で良かったなぁと思ったのですが、その武井さんのツイートっていうのがこれです。


f:id:morikicompany:20160119213536j:plain


もうこれを読んだ瞬間、世の中が武井壮になれば良いのに!と思いながら号泣しました。
本当に来世は武井さんの子供になりたいのです。
あるいは先ほども言ったように、世の中が武井壮になっていて欲しい。

ただ、この武井さんのツイートに対して私みたいに感謝のリプを送っている人もいれば、"それはそうだけどそんなに上手くいかないんですよ!"というリプを送っている人もいたので、やっぱりそうだよなぁ…と思って、少しだけ虚しさがあります。
でも武井さんのこのツイートは本当に大好きなので、早速ほぼ日手帳に記入しました。


色々詰め込みすぎてなんだかまとまりがなくなってしまいましたが、そんな感じの1日でした!(暇だったということです)


以上!