森木製菓

森木製菓

果たして社長になれるのか!?

久しぶりにボールペンの話

こんばんは!
昨日は焼肉で今日はすき焼きだった森木です。


今回は久しぶりに文房具の話をしたいと思います。
というのも、今日Smithという雑貨屋さんに行ってボールペンを衝動買いしてしまったからです。

f:id:morikicompany:20160224231437j:plain

上からFISHERのFINE‐POINT、Peper MateのProfile、BICのよくあるやつとRound Sticです。


BICは最初は興味が無かったのですが、昨年YouTubeのイベントに参加したときにロゴ入り4色ボールペンをもらって、そのときに初めて使い、書きやすくはないけど油性ボールペンって感じだし凄い外国っぽくて好きになりました。

f:id:morikicompany:20160224231422j:plain


あとの2本もやっぱり外国っぽいし、何よりも形とペン先が可愛くてつい買ってしまいました。

f:id:morikicompany:20160225000446j:plain

f:id:morikicompany:20160225000457j:plain

FISHER(一番上)って初めて知ったのですが、このやけに上が余ってる感じとスラっとした感じと、あとペン先の絶妙な丸っこさがツボでした。


そんなこんなで文房具屋や雑貨屋に寄るたびに気に行ったボールペンを買っていたら、いつの間にかこんなに増えてしまいました。

f:id:morikicompany:20160224231429j:plain

2,3本使ってないのがあるけど、それ以外は気分とか用途によって使い分けています。


例えば、Acroballなんかはほぼ日手帳のお供にしました。
ほぼ日手帳は水性インクだと乾かしてからじゃないととじられないので、油性が良いと思いAcroballを選んだのですが、多分ビクーニャの方が裏うつりもしなさそうだし良いかもしれないです。

ちなみにほぼ日にAcroballで書くとこんな感じ。

f:id:morikicompany:20160224232239j:plain

ブログに載せられそうなのを選んだらこれくらいしかなかったのですが、他にも"白米から白米のかおりがしたら最高なのに、人間から白米のかおりがしても何も嬉しくない"とかそんなことばかり書いてあって、本当に思考がくだらないなぁと思いました。


あとは、このボールペンたちの中から好きなのを選ぶとこの辺なのですが、

f:id:morikicompany:20160224231442j:plain

ぺんてるが圧倒的に多いですね。

一番上のプラマンは絵を描く人にはオススメです。


それで、色々使っていく中でSARASAがなんだかんだで一番良いということに気が付き、授業では基本的にこれを使っています。
ゲルなのでインクの減りははやいですが、書きやすいし、発色も好きです。


あと今日買ったPeper Mateのボールペンなのですが、すごいかすれるというか、発色が一定じゃないんですよね。
ただAmazonのレビューを見たら星4.5とかだったし、『これ以外のボールペンは使えない!』とか『左利きにも優しい!』とか書いてあって、確かにどの角度からでも書けるし、書き味が軽くて2Bの鉛筆並になめらかです。
軽さとかなめらかさで言ったら、ビクーニャとかジェットストリームが圧倒的なのですが、その辺とはまた違う、本当にボールペンって感じの書き心地ではなくて新しい!と思いました。
黒があったら黒も買いたかったです。


なんか英語とカタカナが入り混じった記事になってしまいましたが、こんな感じです。

以上!