森木製菓

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

森木製菓

果たして社長になれるのか!?

セブン-イレブン・ジャパンさん! 一緒にビジネスをしましょう!

雑記

こんばんは!
ガリガリくんは梨味の森木です。



私にはいくつか夢というか将来やってみたいことがあるのですが、そのうちの1つがスナックを経営するなんです。


理由は3つあって、1つ目は私が猛烈な寂しがり屋だからです。

特に夜はめちゃくちゃ寂しいし、何なら毎日友達と話していたい。

1人暮らしをしたら週5くらいで人を泊めたいし、終電を逃した友達を積極的に迎え入れてあげたいです。酔いの程度にもよるけど。

だから、武井壮が言っていた「1人でいるのが寂しいから六本木の方でトレーニングしてる」っていうのがすごく分かる。


あとは、色んな人と関わりを持ちたい。

なんというか、人の人生を聞くのが好きなんです。

本当は世界中の国に住みたいし、できる限り多くの人と話したいし、仕事だってなんだって全部経験したいと思っているのですが、何をどう頑張っても足りないじゃないですか。

私は最低でも120歳までは生きるつもりなのですが、それでも知り尽くすには限度があると思うのです。

だからせめて他人の人生や価値観、考えに触れまくって色々吸収したり知ったかぶりたいなと思っています。

欲張りの極みですね。


それに付随してなんですけど、色んな人が仲良くなってくれる場にもなって欲しいです。

席は10席くらいにして、アットホームなお店にしたい。

新しいお客さんもそうだし、今仲良くしてくれている友達がなんとなく集まってくれて、それで気が付いたらみんなでワイワイしてるのって最高ですよね。

みんなこれから社会人になって忙しくなるだろうけど、そんなときに森木の店にふらっと立ち寄ってくれたら嬉しいです。

なぜなら私から会いに行く必要がなくなるからです。(さっきからエゴがすごい)

それだけでなく、みんなも人と予定を合わせる必要がなくなって急に暇になったときに来ることができるし、もしそこで知り合いがいたらラッキーって感じで良いのではないでしょうか。


そして3つ目はお酒が好きだからです。

そう。お酒が好き。お酒は良い。

スナックを経営すれば毎日お酒を飲めるし、お酒を集められる。

理由の70%がこれといっても過言ではないです。









といった感じなのですが、ここで問題なのが食事です。

私はただでさえ料理が苦手な上に、適当な性格なので、レシピを考案した人を泣かせるレベルで変な味にしてしまいます。

まぁその辺は経験なのかもしれないけど、果たしてキッチンスペースが取れるのかも怪しいし、だから最初はナッツとかだけ提供すればいいやと思ったんです。

けれど、実際にそういうお店に行ってみると(なんか物足りない!)と思ってしまうんですね。


そんなときに私の目に入ったのが、セブンプレミアムでした。

ポテトサラダや厚焼き玉子、肉じゃがやもつ煮込み…。

まさに酒のつまみです。

それにそれなりにボリュームもある。

さらに電子レンジさえあれば調理可能!!!


セブンプレミアムに限った話ではなく、惣菜の枠でも砂肝とかイカとかもう飲み屋に持ってこいじゃないですか!

これも冷蔵庫で保管しておいて電子レンジで温めれば良いし、最高なんですよ。


それでお店でセブンイレブンの商品を提供するだけでなく、日清ラ王の渋谷にあるお店のようにちゃんと持ち帰り用のストックもしておくし、このセブンの商品だけでさらに美味しい組み合わせとかも考えます。

それに、森木のスナックでみんなとシェアしながら様々な商品と接触する機会が増えることによって、買ってもらえる可能性も増えるかもしれません。

例えば、お客さんの1人がセブンに寄ったときに(今日は宅飲みしたい気分だけどおつまみは…そういえばこの前食べたこれ美味しかったな)ってなって買ってくれるかもしれない。

いや、むしろ商品目当てでセブンイレブンを選択するかもしれない。

私は料理をしなくてもいいし、セブン-イレブン・ジャパンさんは飲み屋という場所でPRをすることができる!

まさにウィンウィンネゴシエーションです!!!







でもよく考えたら、セブン-イレブン・ジャパンさんはモテモテなのでこんな必要ないですかね。

けれどラ王もカルビーも飲食店を出しているし、とにかく損はないと思うのでご検討の程よろしくお願い致します。




スナック 『ジンベエザメ
営業時間 18:00‐5:00(別の仕事に追われているときと疲れた日はお休みです。Twitterで言います)


↓クリックお願いします! 意識高い大学生のブログを越したいです!


にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村