森木製菓

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

森木製菓

果たして社長になれるのか!?

グアムの大型スーパーでのショッピング!と夜の恋バナ♡♡♡

こんばんは!
曜日感覚がなくなってきた森木です。


さて、一旦逸れてしまいましたが、再びグアムトークをしたいと思います!

皆さん、頑張ってあの感覚を思い出してください。私も頑張ります。


morikicompany.hatenablog.com



アメリカンなハンバーガーを食べてポリネシアンショーを観た後は、一旦ホテルに戻ってからKマートというニトリ並の大型ショッピングセンターに行きました。


f:id:morikicompany:20161102001255j:plain


食料品だけでなく、衣料品のコーナーもあったしなかなかに広かったです。

そしてカートとカゴがでかすぎる。

f:id:morikicompany:20161102001208j:plain


ぶつからないようにするのが大変で、めちゃくちゃ良い運動になりました。


あとそう!

スーパーに入ってすぐのところで安売りしていたnutellaというお菓子。


f:id:morikicompany:20161101204336j:plain


アイルランドでも売っていて美味しかった記憶があったので、友達にもゴリ押しして何個か買いました。


それで満足したんですけど、この前コンビニで買い物をしてたら普通に売っていたんですよ。


www.family.co.jp


超悔しくないですか?????

しかも先行発売されたのが10月25日。私が日本に帰ってきた後です。

ということは、私がグアムでこれを買い占めて帰国後すぐに売っていれば、それはもう森木製菓の始まりだったんですよ。(ボキャ貧がすぎる)

ドンキですでに売られていたとはいえ、悔しさしかありません。


なので、次に来るお菓子を予想します。

ズバリ、


f:id:morikicompany:20161101204335j:plain


Nerdsです。

これは本当に大好きすぎてアイルランドに行った時も見つけ次第買ったし、いとこがアメリカから来るときも毎回お土産でリクエストしていました。

それに今回の旅行でもちゃっかり買いました。

なので、これは来ます。

ちなみに中身は砂糖と着色料の塊です。でもやみつきになります。



さて、そんな感じでお土産も見つつ買い物を済ませた後は、ABCストアと言うスーパーでグアムっぽいお酒を買ってホテルへと戻りました。


f:id:morikicompany:20161102001336j:plain

↑汚い


そして女子旅恒例!夜の恋バナ大会!!!(イエーイ!)

今回は特別にその一部を書きます♡(ちょっと編集するよ♡)



その前に興味が無い人のためにここで一旦区切ります。


以上!

↓クリックお願いします!


にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村







友達「そういえば、森木って彼氏作らないの??」

森木「2割くらい欲しいけど、8割くらい欲しくない」

友達「欲しくないんじゃん。前は欲しいって言ってたのに」

森木「去年は4割欲しくて、6割欲しくなかった」

友達「それどっちにしろ欲しくないんだよ。ちなみに誰なら大丈夫なの??」

森木「武井さんか菅田将暉くん

友達「それはヤバい」

森木「そんな気がする」

友達「でもどうやって近づくの??」

森木「やっぱり同じ土俵に立つしかない気がする」

友達「そうだね。あっ、アイドルになれば良いんじゃない?」←優しい

森木「確かに! しかも武井さん、アイドル好きだから『アイドルとしてどうあるべきか、詳しい立場から教えてください!』って言って食事に行きたい」

友達「なるほど」

森木「あと運動をした後によく女の子を求めてるから、武井さんにトレーニングをしてもらって、私はお酒を飲んでほろ酔い気味になって『ちょっと筋肉触らせてください~』っていう所から…キャー無理ごめんなさい//

友達「妄想がはやいんだけど」

森木「でもそうするには家に行かないといけない」

友達「確かにね!」

森木「いきなり2人きりは無理だから、最初はホームパーティーからだと思う」

友達「もし『うち来なよ』って誘われたらどうする??」←やっぱり優しい

森木「えっ、最初から2人きり?」

友達「うん」

森木「それは警戒する…

友達「じゃあ始めは普通にご飯で、次個室居酒屋で…って段階を踏んでいくのは?」←優しすぎる

森木「それなら良い! けどやっぱり武井さんは恐れ多すぎてダメだ。妄想ですら途中で辞めちゃうし」

友達「そうなんだ…。じゃあ菅田将暉くんはどうするの?」

森木「あー、菅田くんかぁ…」

友達「うん」

森木「待ってそれ前考えたんだ

友達「えっ」

森木「菅田くんは俳優だから出る枠も限られてきちゃうし接触が難しいと思うのね。だからもうこれは三軒茶屋で出くわす方が確立が高い気がする。三茶で酔っ払って座ってるところに同じようにベロベロになった菅田くんがやって来て、さらに私がたまたまめちゃくちゃオシャレな格好をしていて、服が好きな菅田くんが興味を持ってくれる。そこから共通の話題で盛り上がっていって、今度一緒に服作ろう!ってなって、菅田くんが服を作ってる部屋に入れてもらって、そうやって徐々に距離を縮めていく

友達「普段そんなこと考えてたんだ」




これが女子の恋バナです。(違う)

以上!


↓クリックお願いします!


にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村