森木製菓

森木製菓

果たして社長になれるのか!?

お金が無さ過ぎるので大好きなお酒を飲む回数を減らしました。けど…

こんばんは!
武井さんに会えて幸せな森木です。


もう2カ月くらい前にバーに行った時の話なんですけど、そこで店員のお兄さんとお金が無いトークをしたんです。

お金が無いトークと言うか、やりたいことがありすぎて浪費が凄いトークだったんですけど、そのときにお兄さんがこんなことを言っていました。


「まぁ今思うと、酒飲むの辞めればお金なんてすぐに貯まるんだよな」











正論すぎる。


そこで私はこう返しました。

「本当にそうなんです。周りからも言われます。けど、お酒ってそう簡単にセーブできます?」(頑張れよ)

そうしたらお兄さんは、

「俺なんてもう飲むの飽きちゃったよ」

と言いながら、グラスをくいっとやっていました。


以前、何かの記事で"もし私に権力があったらバーのお兄さんで脚本を書きたいと思った"ということを書きましたが、今度は地位と名誉と富も欲しいと思いました。

そしてこのバーに通い詰めて、お兄さんを可愛がりたいという気持ちになりました。

お兄さんには"ただ金を持っている女"と言う感じでうまく利用されても構わない。

そんな感情を抱いたんです。

けれど、やっぱり私はただの女子大生。

何をどうあがいてもお兄さんを手中に出来る世田谷マダムにはなれません。

超どうでもいいですか、すみません。



以来、お兄さんの「お酒を飲むのを辞めればお金が貯まる」という言葉がずっと頭の中にありました。

めちゃくちゃ分かるんです。

しかし、お酒も人との関わりも大好きな私にはそんなことを簡単に実行できるはずがありませんでした。



ここで、9月の家計簿(グラフ?)を載せます。


f:id:morikicompany:20161115000341j:plain


半分以上が交際費(=飲み代)です。

ちなみに出費は5万を越えていました。

しかも服とか化粧品とか何も買っていないので、本当に交際費・食費・交通費・趣味・雑費、以上!なんです。


週5で外食していたウィークなんかは、1週間で1万円以上は使っていました。

なんか1週間で1万以上って大したことがないように思えてきましたが、そんなことはない!


そして、金欠すぎるあまりにさすがにまずいと思い始めたので、まずは自分から誘わないようにしました。

突然飲みたくなって声をかけるみたいなことがあったので、それを無くしたんです。

あと、全部に行く行く!って言わないようにしました。実際は超行きたい。


その結果、外食を週1に抑えることに成功したんです。

ちなみにその1週間の出費は2500円弱でした。

他にもお昼をお弁当にしたり、水筒を持ち運んだりしたらかなり節約できました。


けど、尋常じゃなく寂しい。

夜が耐えられない。

耐えられなさ過ぎて、模造紙の落書きがザ・情緒不安定みたいになりました。



あとTwitterもこんな感じ。




なので、週5は財布に良くないけど、週1は精神的に良くないという結論に至りました。

週2くらいがちょうどいいですね。

これからも一緒に飲んだり遊んだりしてください。


以上!

↓クリックお願いします!


にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村