森木製菓

森木製菓

果たして社長になれるのか!?

下北グリップでお笑いライブを見てきました!!!オッサンになりました

こんばんは!
クリスマスは今年もやって来ましたね、森木です。



タイトルの通り、12月23日に下北グリップにて開催されたお笑いライブに行ってきました!!!

下北グリップって聞いたことなかったんですけど、なんと無料で入れるそうです。

けど、ライブ終了後に満足したらその分だけお金を出すみたいなシステムでした。

別に出さなくても大丈夫だそうですが、無料で見たら罪悪感で眠れなくなりそうなくらい充実していました。



23日の出演者は計17組。

そして今回もまさかのバスタ―キートンが出演していたのですが、もう本当に面白い。

20人くらいの規模の小劇場あるあるなんですけど、なんか声を出して笑えないんですよね。

家でテレビを見ているときとかはゲラゲラ笑えるのですが、人数が少ない中で爆笑するのはなかなか勇気がいります。

本当は声に出して笑えたら良いんですけど。

でもバスタ―キートンは会場が笑いの渦になんちゃらかんちゃらという感じだったので、私も思う存分笑いました。

ボケもツッコミも間も完璧というか、コメント欄に満点って書いて出したいくらいでした。


あとはがじゅまる小林すっとこどっこいさんがツボ中のツボでした。

がじゅまるっていうコンビなんですけど、今回はそれぞれピンでネタをやるとのこと。あとライブのMCもやっていました。

もう1人のがじゅまるスーミーマンさんの方は、サッカー選手のカズさんのモノマネをしていたのでキャラが分かりやすかったです。

一方で小林すっとこどっこいさんはずっと優しいお兄さんっていう感じで、どういうネタをやるのか全く想像がつきませんでした。

というか正直に申し上げますと、(大丈夫かな…)と勝手に謎の心配をしていたのですが、むしろ5段階評価中の5に○をつけるくらい面白かったです。

めくり芸だったのですがふわふわした世界観がとてもシュールで、なんか上手く説明できないんですけど、マンガにして売って欲しいと思いました。



確か高評価をしたのはこの2組で、あとは平形広司さんとかがじゅまるスーミーマンさん、そしてマイスクールガールもかなり良かったです。

そう、マイスクールガール。

マイスクールガールのネタは前回行った阿佐ヶ谷のライブと同じ内容だったのですが、その時は途中で暗転してしまい、最後まで見られずといった感じだったんです。

けれど今回は最後まで見ることが出来て、むしろその後半のTOKIOの松岡さんの下りが個人的にツボでした。

あとまだ3回しか見てないのにこんなことを言うのはアレですけど、初めて見たときより中川さんのツッコミが良くなっているなぁと思いました。

だけどやっぱりもう少し2人が仲良くなったらというか、お互いの個性を掴めたらもっと良くなりそうな気もします。

楽しみです。



で、ここから個人的な話なんですけど、2日前まで一緒に行く人がいなかったんですよ。

まぁ別に良いやと思っていたのですが、よくよく考えたら無理だということに気が付きました。


↓そのときのツイート


そう、小川さんの魅力を受け止めきれない。

友達と行った時でさえ血液が蒸発するレベルだったのに、1人で行ったらもう消滅するんじゃないかと不安だったんです。(しないよ)

なので募集をしたところ、1年生のときから仲の良いお笑い好きの友達が付いてきてくれることになり、本当に命を救われました。

ありがとうございます。


とはいえ、小川さんが魅力的なのは世界の真理。

ライブ3時間前くらいから私の周りの酸素が急に薄くなりだし、オッサンみたいな咳が定期的に出てくるようになりました。

よく健康体で帰ってこられたなと思います。

そして会場について開始5分前くらいには、友達に「出演者じゃないんだから」と言われるくらいには溜め息が止まらなくなりました。



ライブ終了後は相変わらずの出待ち。

というか、小川さんに気付いていただいてもうおあああああああああああって感じでした。

今度のライブ行きますという話をして、その後は中川さんと音楽の話をずっとしていました。

近くにいた友達から「思ったより話せてるなと思ったら小川さんじゃなかったね」と言われましたが、前までは中川さんとすら上手く話せなかったので嬉しかったし、だいぶ進歩でした。

でも今思い返したら、忘れらんねえよと銀杏BOYZをピンポイントで聴いている女子ってどうなんでしょうか。

小川さんが忘れと銀杏をよく知らないままでいてくれることを祈るばかりです。

そして、今日も相変わらずどの角度から見てもカッコ良かったです。(気持ち悪い)

なんなんでしょう、もう。なんなんですかね。

そんな感じで今日も素敵な時間を過ごせました。


帰りに友達と下北でごはんを食べようということになって、前行って美味しかった『おんがく食堂』に向かったのですが、まさかの貸し切りでした。


f:id:morikicompany:20161224015420j:plain


残念。


あと解散して1人になってから、もう頬の筋肉のゆるみが凄い。

下北から三茶までずっとニヤニヤしていました。

キモいから真顔になろうと思っても、3秒で崩れるんです。

けれど、以前武井さんの出待ちをした後に幸福感でニヤニヤしながら歩いていたら、ちょっと怖めのお兄さんに「何笑っとるんじゃ」と絡まれたことがあったので、小さい頃に読んでもらった絵本の中で悲しかったものを思い出しながら頑張って冷静な顔を保ちました。

誰にも絡まれずに帰れました。


次のライブが楽しみです。


以上!


↓クリックお願いします!

にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村