森木製菓

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

森木製菓

果たして社長になれるのか!?

マイスクールガールが愛しかった『ユニットライブ』

僕の可愛いあの娘の名前は、京子ちゃんといいまして

僕はあの娘の元気な姿を見ていると、勇気が出るのさ

だから僕はあの娘の事がとってもとっても好きなのさ

だから僕はあの娘の姿をずっとずっと見ていたいんだ



ガガガSP「京子ちゃん」



いつもこんな気持ちでマイスクールガールを見ています。(知らないよ)

こんばんは、森木です。



さて、タイトルの通り、本日は新宿バティオスにて行われた『ユニットライブ』を見てきました!

2月に入って最初のお笑いライブです。


f:id:morikicompany:20170210010406p:plain


ちなみに今回も1人でした。

最初はあんなに無理だったのに、いつの間にか1人で行けるようになりました。

皆さんのお子さんもこうしておつかいが出来るようになっていくと思うので安心してください。


そしてこのユニットライブのシステムはというと、芸人さんたちが3チームに分かれて持ち時間30分でライブをやるというものです。

ちなみに今回のチーム編成は、

『いちご計画』
バベル、マイスクールガール、太陽の小町、元祖いちごちゃん

『結婚』
牛女、カナメストーン、デリケート横関、めなんちょコロジオン、イッペー

『のびやかに、晴れやかに』
ノオト、キズマシーン、朝が来るまで、マカロン、緑川さん(ラ・ラベスト)

でした。

発表もこの順番です。


そう、最初に順番を決めるときに「じゃあ、じゃんけんをしよう」ってなったんです。

そしたら、バベルのてんまさんが「一番最初にやりますよ」と言いました。

それで他のチームリーダーが「あ、良いの?」って聞いたら、てんまさんが「じゃんけんであいこが続いて日が暮れたら困りますからね」って答えたんですよ。


何ですかこの返し。


一番初めにやる理由が、早めに終わらせたいから、とかもう準備が整ってるから、とかではなくてあいこで日が暮れたら困るからっていう、もうね。

本当にてんまさんが発する言語がほとんどツボなんです。



そして、ライブがスタートし、トップバッターはバベル。

Jカップについてひたすら話すというネタでした。

川副さんが「俺の友達でJカップの女の子がいるんだよね」と言うと、「えっ、J!?」と驚くてんまさん。

その後指を折りながらカップ数を数え始めます。

てんまさん「A、B、C、D、E、F、J!?」

それを聞いた川副さんは「いや、早いから!」とすかさずツッコミ。

Jが出てくるのが早いという意味で言ったのですが、てんまさんは発育の方だと勘違いし、「小2でJなの!?」とまた1人で妄想を繰り広げます。

その後も、「Jってことは重みで歩いてるんだね」とか「クジラがついてるんだね」と訳の分からない発言を連発し、会場にいる人たちは大爆笑でした。


本当にバベルは面白いです。

面白いので今度事務所主催のライブに行きます。(突然)


あと、マイスクールガールは新ネタをやっていました。

小川さんが「ボクシングの世界チャンピオンになりたい。そうすればバイトも受かる」と言うところから始まります。

合間合間で中川さんに対する毒舌が炸裂し、とにかく中川さんを殴りたいっていう感じのネタでした。


太陽の小町は、つるさんが「私映画をやりたいの」と言って、それを聞いたヤスダさんが設定を与えます。

それに対してつるさんが繰り広げる1人芝居にヤスダさんが突っ込んでいく。


そして私の大好きな元祖いちごちゃんがやっていたのは、ホモネタでした。

植村さんが好きな子を放課後に呼び出すのですが、なぜかハイパーペロちゃんが来てしまいます。

その手には女の子に渡したはずのラブレターが握られており、「いままでそういうの考えたことなかったけど、僕、頑張るよ!」と言うペロちゃん。

「仕事だってするし、相撲だって見るよ!」と謎の意気込みを見せてきたのに対し、植村さんが「いや、相撲は普通に国技だよ!」と返します。

なんでペロちゃんがそのラブレターを持っているのかと問いただすと、「僕の上履きと一緒にゴム箱に捨てられていたんだ」と。

ゴム箱。

ペロちゃんが言うと、チキチキボーンはキキキキホーンになり、ゴミ箱はゴム箱になります。


コントの後は、「太陽の小町のつるちゃんを笑わせる」というコーナー。

みんな小道具を使って試行錯誤していましたが、結局小川さんの柴田恭兵さんの顔マネ(?)で笑っていました。

あと超どうでもいいんですけど、その企画でマイスクールガールの体を見られたのが良かったです。(気持ち悪い)



『結婚』のユニットはその名の通り、結婚をテーマにコントをしていました。

湯止め選手権って言う、目隠しして10回まわってから湧いているお湯を止めて飲むという企画(?)が面白かったです。

ぬるい状態で飲むかめちゃくちゃ熱い状態で飲むかは、回る人の三半規管の強さにかかっています。


あと牛女の佐野さんがそのコントで使った"小麦粉が入った袋"が気に入ったらしく、ライブ後のトークコーナーのときに舞台の隅でずっとモミモミしていて、なんかそれがすごく絵になっていました。

どれくらいかというと、少女漫画でいうイケメンのクラスメイトが部活で輝いているのを見て(うわ…!)ってなるときのあの感じに似た感情を抱いたくらい様になっていました。

分かりにくかったら分からなくても大丈夫です。



最後に『のびやかに、晴れやかに』のユニットは『いちご計画』と同じく各々がコントを披露した後、企画をやっていました。

ラ・ラベスト緑川さんを目隠しして、5人の中から相方のだいちゅん(その場にはいない)を当てるという内容でしたが、ライブ後のトークで「そもそもだいちゅんが誰か分からない人が多いよね」と言っていて、気になる人はライブに来てくださいとのことです。


これも個人的な推しなんですけど、最近キズマシーンのSAMIDAREさんが超可愛い。

顔が可愛いし、ツイートの感じが最高だし、声も良いです。

あとキズマシーンのネタも好き。



2017/02/04 ②【キズマシーン(ケイダッシュ)】TBSラジオ「マイナビLaughter Night」




そんな感じで、今回も沢山笑わせていただきました!

ライブ終了後、ライブハウスの外で待っていたらマイスクールガールの2人が出てきて、雨が降っているにも関わらず色々お話ししてくれました。

前回私が行けなかったライブのこととか、またまた音楽の話とか、2人が普段何をやっているかとか。

そう、中川さんはTwitterをやっているのでなんとなく分かるんですけど、小川さんはSNS関連を何もやっていないので普段が本気で分からないんですよ。

だからちょっとだけど知ることができて嬉しかったです。


そして今日の小川さんはまた前髪を下していて、相変わらず良い感じでした。

なんかあそこまでカッコいいと、街ですれ違う女性みんな惚れろ!って思いますよね。(思わない)

嘘です、出待てなくなったら悲しいので惚れないで欲しい。

中川さんも可愛いし。

可愛いっていうか、どう魅力的なのかうまく説明できないけど、なんか見ていたくなっちゃいます。

なのでマイスクールガールの2人を見ているときは本当に幸せなのです。

今日もステージの上で漫才をやっている2人を見ていたらなんだか(あーっ!)ってなりました。

なんだろう、2人が漫才をしている姿が好きなので永遠に応援していたいです。

私が出待ち出来ないくらい人気になって欲しい。いや、やっぱりそれは寂しい。

また今日もマイスクールガールを見続けるために頑張らねばって思いました。



そして優勝チームは『いちご計画』でした!!!

嬉しい! おめでとうございます!



そんな感じで今日も良い1日でした。

今週末もライブを見に行く予定なので楽しみです。

気になるな~って人がいたら是非声をかけてください。


以上!!


↓ 現在2位ですありがとうございます! 引き続きクリックお願いします!

にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村