森木製菓

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

森木製菓

果たして社長になれるのか!?

菅田将暉くんの魅力が分かったので解説させてください

雑記

こんばんは!
最近お酒をちゃんと飲んでいない森木です。



突然ですが、菅田将暉くんって別にそこまでイケメンではないですよね。

私は拒絶反応を示してしまうくらい菅田くんのことが大好きですが、それでも凄くカッコいいなぁとは思いません。

向井理さんとか山崎賢人くんは確かにめちゃくちゃカッコいいです。

でも、菅田くんはそうではない。

だけど好き。

どうしてでしょう。(どうして)


別に私に限った話ではなく、「確かに菅田くんってイケメンではないけどなんか良いよね」っていう人は周りにチラホラいます。

なので私はその"なんか"が何であるのかをここ半年くらいに渡ってずっと考えていました。

暇なので。

そしてとうとう、2週間くらい前に、その"なんか"の正体が判明したのです。


ということで、今回は「そこまでイケメンでもない菅田くんにある謎の魅力」について説明していきたいと思います。

はじめに


解説をする前に、まず皆さんにはこの言葉を念頭に置いてもらいたいのです。



「イケメンは3日で飽きる」



そう、「美人は3日で飽きる」ならぬ「イケメンは3日で飽きる」です。

これ、本当にキーワードとなるのでなんなら付箋に書いて近くに貼っておいてください。


菅田将暉くんは芸術


いきなり意味の分からない見出しにしてしまい申し訳ありません。


ここで以前、菅田くん関連の気持ち悪い記事で書いた言葉を引用します。

菅田将暉くんは福士蒼汰とか向井理みたいに万人受けするようなイケメンではないんだろうけど、私の中で彼の容姿は完璧です。

ネクスト』という映画で、ニコラスケイジが彼女に向かって「美しさとは、すべてのパーツが完璧に調和していて、手を加える必要が何一つないことだ」と言っていたのですが、私はこの言葉を菅田将暉くんに送りたい。


我ながら良い内容ですね。


そう、冒頭でも述べた通り、菅田くんはイケメンではないけれど、整っているんです。

いわば芸術。

「イケメンは芸術品だ。見るものの心を豊かにしてくれるのだから」っていう私の言葉があるんですけど、まさにそれです。

いや、イケメンじゃないけど、見ている人に幸せを与えてくれることに変わりはありません。


しかし、こんなことはもう世界の常識です。

これ程度の発見じゃ私は記事にしません。


確かに菅田くんはカッコいいのかもしれない


皆さんが菅田将暉の名を聞いて想像するのは、おそらく最近公開した『溺れるナイフ』のこの神のようなお姿だと思います。


f:id:morikicompany:20170216231523j:plain


もうこれは普通にカッコいいです。

そう、これはカッコいい。


あとこれも素敵。オールバックも似合います。


f:id:morikicompany:20170216231616j:plain


皆さんご存知鬼ちゃんです。


f:id:morikicompany:20170216231535j:plain


あーーーーーーーー可愛い!!!!!!!!!

私がカメラマンだったら「なに舌ペロしてるんだよ! しまわないと好きになるぞ!!」と言ってブチ切れていたと思います。(キモい)


f:id:morikicompany:20170216231639j:plain


横顔も良いですね。というか肌がキレイすぎる。


f:id:morikicompany:20170216231657j:plain


これは割と普通の菅田くん。


f:id:morikicompany:20170216231709j:plain


ちょっとクールな菅田くん。視線の先にいたい。


f:id:morikicompany:20170216231721j:plain



と、こんな感じで、冒頭とズレるようですが確かに菅田くんはカッコいいんです。

だけど彼の謎の魅力はそこではありません。


大丈夫な日の私だけを見せないのが菅田くんの魅力


さっきまでイケめいた写真ばかりを並べましたが、皆さんは菅田くんのめちゃくちゃブサイクな顔って見たことありますか??

本当にたまに「こんなの載せていいの??」と心配になるくらいあり得ないぐらいブサイクな顔をするんです。


まず手始めにこの顔なんですけど、


f:id:morikicompany:20170216231739j:plain


f:id:morikicompany:20170216231746j:plain


まぁこれはいわゆる変顔じゃないですか。

これくらいならまだ良いんです。


だけど、もうこの辺になると完全に変顔の域を越えているんですよ。


f:id:morikicompany:20170216231808j:plain


f:id:morikicompany:20170216231821j:plain


f:id:morikicompany:20170216231839j:plain


最後の写真とか本当に心がザワつきますよね。


さらに極めつけはコチラです。


f:id:morikicompany:20170216231849j:plain


普通にカッコよくない。


物凄い変顔をキメたわけでもないのに、カッコよくないんです。

なんというか中途半端ですよね。

友達が「彼ピッピの変顔だよ~」と言ってこの写真を見せてきたら「黄色が似合うんだね」と顔と全然関係ないところにコメントをしてしまうでしょう。

もしかしたら、いやいやイケメンだよ!と言う人もいるかもしれませんが、この写真に関しては私はそうは思いません。



ただのカッコいい人で終わらないのが菅田将暉


色々な顔の菅田くんを見せてきましたが、ここで私が先程言ったキーワードを思い出してください。

あるいは先ほど貼った付箋を見てください。


そう、「イケメンは3日で飽きる」


もしも菅田くんが最初の神みたいな顔しかしていなかったら、本当に一時期のあーカッコいいー!!で終わってしまうと思います。

だけどたまにめちゃくちゃブサイクなんです。


しかもこの2枚とかぱっと見だと菅田くんだって分かりませんよね。


f:id:morikicompany:20170216232802j:plain


f:id:morikicompany:20170216233536j:plain


なんというか、「どれが本当の菅田くんなの!?」ってなるんです。


つまりまとめると、

カッコよさとそうでないのバランスが絶妙で、真の顔が分からない

ところに菅田くんの謎の魅力があるんだと思いました。

他のイケメン俳優にはなかなか見られない良さだと思います。


もうこれはある種才能というか、本当に神から与えられたと言っても過言ではないでしょう。

そんな菅田くんから目が離せませんね。

目が離せませんが、やっぱり見ると苦しくなるので薄目程度で見ていきたいと思います。


以上!!


↓ 1位になりたいです! 引き続きクリックお願いします!

にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村