森木製菓

森木製菓

果たして社長になれるのか!?

初めて1人で飛行機に乗りました!!!!!

こんばんは!
気が付いたら3時間経っていてわけが分からない森木です。



怯えたり笑ったりしながらニューヨークでの5日間が過ぎ、私たちは最終日にJFK空港へと向かいました。

そしてここから別行動です。

凄くないですか。

2人で行って最後に別々の国に発つってそうないですよ。

別に喧嘩をしたとかではなく、それぞれまた他の人と合流するのでここでお別れしました。


とはいえ、これまで後輩にひたすらついて行ってたし、ましてや1人で飛行機に乗ったことなんて無かったので本当に怖かったです。

あまりにも怖かったので、前日に「とりあえず表示に従えば良いんだよね?」と500回くらい確認してしまい、ほぼ3つ下の後輩に「大丈夫ですよ」と言ってもらう始末。

しかも直行便じゃなくて、ロシアのシェレメーチエヴォ空港ってとこで乗り換えないといけなかったからなおさら不安でした。

ちなみに行先はオランダです。

ヨーロッパに行ってアメリカに行ってまたヨーロッパに戻るという若さの極みみたいなことをしました。



そして当日。

後輩がお昼過ぎの便で、私が夜の便だったため、6時間ほどJFK空港で時間を潰さなければいけませんでした。

あんまりウロウロするのもなぁと思ったので、ベンチで又吉さんの『火花』を読んでいました。


f:id:morikicompany:20170407010008j:plain


もう本当にね、火花は最高なんですよ。

2週間の海外旅行に持っていきたくなるくらい良いんです。

おばあちゃんから借りて最初に読み終えたのが3月の頭だったんですけど、お気に入り過ぎて自分のを購入した上に今3周目に入っているくらい好きです。

少しでも気になっている方は是非。


唐突に火花について語ってしまいましたが、そんな又吉さんのおかげでなんとか6時間は乗り切れました。

とはいえうち2時間くらいは、私の両隣に座っているロシアの人が途中から超仲良くなったので(どいた方が良いかな…。いや、むしろこの人たちは間に私がいることによって適度に喋ったり黙ったりできているのでは…)と悶々することに費やしました。



そして荷物検査も手続きも終え、時間通りに搭乗したのですが、飛行機が滑走路(?)をずっとぐるぐるしてるんですよ。

お、飛ぶぞ!と思ったら突然減速するを何回か繰り返し、30分が経過。

シェレメーチエヴォ空港でのトランジェットの時間が2時間しかなかったので、割と気が気じゃなかったです。


で、なんだかんだで1時間後にやっと離陸しました。

機内では映画を観まくったり、2人席だったので隣の人と喋ったりしながら9時間を過ごしました。

あとなんか分からないけど、日本→海外の機内食は普通なのに、海外→海外の機内食ってあんまり美味しくないですよね。

そんなことないですか。


飛行機なので早く着くということもなく、1時間遅れで空港に到着。

そのためトランジェットの時間は1時間しかありませんでしたが、スタコラ歩いていたら20分くらい早くゲートに着きました。


そして着いたところで、一旦寝ます。


以上!!!


↓ クリックお願いします!

にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村