森木製菓

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

森木製菓

果たして社長になれるのか!?

YouTuberが事務所に所属するメリットってなに???

こんばんは!
隙あらばチョコを食べてしまう森木です。



以前このブログで『YouTuberが事務所に入るメリット』について書いたと思うのですが、


morikicompany.hatenablog.com


最近この記事へのアクセスが凄い。

どれくらい凄いかと言うと、週間アクセスで見るとユーザーの2割以上はこのYouTuber記事にたどりついています。

もう300記事以上投稿してきたし書いたのは結構最近なんですけど、にも関わらずブイブイ言わせているのです。

ただ、読み直すと構成がちょっと雑な感じがしたので、今回はリライトというものをしてみたいと思います。

ブロガーっぽいですね。


YouTuberの事務所所属が増えている


皆さん、禁断ボーイズというグループが出したこちらの動画はご存知でしょうか?



重大発表。これからも禁断ボーイズをよろしくお願いします。


『今までフリーでやってきたけど、事務所に入ります』というものです。

それを見た私は(YouTuberって個人でやってた方がお金が入るし、事務所に入るメリットって何だろう?)という疑問を抱きました。

だってMCNに入ると収益の20%が手数料として取られるんですよ。

月収100万だったとしたら20万。

これって結構損じゃないですか?

それにある程度の有名YouTuberだったら事務所の力が無くたって仕事は来るだろうし、だったら無所属の方が良いじゃんと思ったんです。


手数料をとられてまで入る必要性とは


それで色々調べてみたんですけど、結局UUUMのホームページを見た方が早いのではないかと思い、どんなことをしてくれるのかをチェックしてみました。


それで分かったメリットは、


  1. タイアップ案件を紹介してくれる、または架け橋になってくれる
  2. 音楽などの素材を提供してくれる
  3. 他のクリエイターと交流する場ができる
  4. 勉強会に参加できる
  5. その事務所の有名YouTuberとのコラボ
  6. イベントの企画・開催をしてくれる


の6つです。


ちなみに別の事務所であるGENESISONE(ジェネシス ワン)に一時期所属していたPDRさんによれば、

  • タイアップ動画とかビジネスメールなどのマネジメントをしてくれる人が欲しかった
  • 今までは自宅でやっていたのでファンレターの送り先が言えなかったが、それが解消されるから
  • イベントを開催できるから
  • グッズを作りたいから
  • 大きい会社に個人の時よりもきちんと相手をしてもらえる


とのことでした。

事務所に入って周りのことをやってもらえれば、動画作りに時間をかけられるからそういう意味では良いのかもしれませんね。

あとファンレターに関してもあー確かに!と思いました。

フリーでやっている人は自宅が拠点なので、積極的にオフ会やイベントを開催しない限りファンとの交流は難しいですよね。

そして個人だと大手とのタイアップとかをやるってなっても、相場も分からなければやりとりも大変だし、相手のペースに飲み込まれてしまいそうなのでやっぱり事務所に入ると楽になる部分が多いのではないでしょうか。



事務所に入った理由&マホちゃんへのレスポンス Why I Joined The Agency




有名YouTuberならメリットはあるけど…


f:id:morikicompany:20161106151753p:plain


こうやって見ると、確かに事務所に入ることによるYouTuberへのメリットは沢山あるように感じます。

例えば有名YouTuberだったらイベント面では事務所に所属していた方が断然楽だし、グッズとかを出してもらえばその分また儲けられますからね。

あと最近色々と騒動がありましたが、はじめしゃちょーで言えば公式ファンサイトもできたし。


hajime.fans


こういうのって個人だとなかなか出来ないですよね。

サイトとかファンサイトのシステムを考えるだけでもめちゃくちゃ時間がかかるだろうし、お金の管理だって大変です。

あとは保険とかですかね。

事務所に所属していないとフリーランスってことだからその辺の問題も解消されていくのでしょうか。

ここは完全に憶測だけど。


ですが!


考えてみてください、これはあくまでも有名YouTuberにとってのメリットです。

ではそれ以外の人はどうなるでしょうか。

気になったので、UUUMネットワークっていう、言うなれば駆け出しYouTuberたちが登録できるネットワークがUUUMにはあるんですけど、彼等の動画もいくつか見てみたんです。

主に「辞めた理由」について。



しましょう、UUUM辞めます。



[報告]UUUMネットワークを退会します!


そしたら、確かにフリーで使えるBGMが増えたけど、最初は手数料が20%ではなく50%とられるし、とにかく学校みたいに制限があるから抜けたとのことでした。

一応駆け出しYouTuber側のメリットは、提供してもらった素材を使えばとりあえず著作権の心配はなくなるし、勉強会や交流は1人じゃなかなかできないし、それに大物とコラボできたら売れるキッカケになるかもしれない、などいくつかはあります。

でも手数料とか制限の面で考えたら、言われてみればう~んって感じですよね。

別に入らなくても、最悪素材とかはフリーのやつを使えば良いし、勉強会は難しいかもしれないけど、自由にできないっていうのは結構大きい気がします。

私がもしどっかに所属して菅田将暉くんとの妄想記事は気持ち悪いから書くのをやめろ」とか言われたら絶対嫌ですもん。



とりあえずまとめると、有名YouTuberなら所属する意味は大いにあるということです。


あとは、先程例に出したPDRさんとか炎上系YouTuberであるシバタ―さんといったYouTube界のご意見番の2人が、事務所に入ることによるデメリットやUUUMネットワークの仕組みについて説明してくれている動画もあります。

気になった方は是非見てみてください。



ウームに入らないんですか? Are You Going To Join UUUM



子供達からピンハネ!?UUUM、1000人募集の真意を教えます




前よりは良い感じになりましたね。(自画自賛)

そして1日1時間以上YouTubeを見てしまうのは相変わらずですが、でもくだらなくて楽しい気持ちになれるのでもうそれで良いと思います。

ちなみに最近のイチオシは東海オンエアです。



チェックシャツの人に「五目並べさせて」とお願いしてみた結果...


また関連動画でYouTubeばっかり見てしまうのでここまで!


以上!!! バーイ!!!


↓ クリックお願いします!

にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村