森木製菓

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

森木製菓

果たして社長になれるのか!?

統一感って大切ですよねという話

こんばんは!
春服が意外と無いことに気が付いた森木です。


何を書けば良いのでしょうか。(知らないよ)

前も言ったかもしれないけど、社会人になったら毎日会社のことを書けばいいやと思っていたのですが、なったらなったで会社バレが怖くて書けないです。

しかも今のところ休日にやっていることと言えば、ブログを書くことだけ。

休日に2,3記事ストックして、足りなかったら仕事から帰って書くみたいなことをしているので、本当にここ最近は会社とブログしか経験していないです。

恐らくそのうちブロガーみたいなライフハック記事を書き出すと思いますが、そういうときはネタが無いんだなと思って下さい。


なので今回は安直にブログのことをテーマに記事を書くんですけど、森木製菓って何ブログなんですかね。

会社に入って趣味を聞かれるたびに「ブログとお笑い」と答えているのですが、そうすると「どういう系のブログを書いているの?」って言われるんです。

大学時代はむしろ"ほぼ接点はないけど、ブログを読んでるから私のことを超知っている"という人が多くて、逆に「実際の森木ってどんな人なの?」って人が多かったように思います。(ありがたいです)

それに関しては「じゃあ会おう!(現実はそんなだけど!)」ってやれば解決するんですけど、あんまり会社の人に「じゃあブログを読んで下さい!」ってやりたくないんですね。

だって何かがあったときの逃げ場としてとっておきたい感がないですか。

別に見つかったら見つかったで全然良いんですけど、自ら進めようという気にはまだなっていないです。

だから"私のブログを表せる一単語"が欲しいので、あったら教えてください。


というか、そもそもジャンルに統一感がないんですよね。


f:id:morikicompany:20170417130726p:plain


ただこうやって見ると書いているのは日常のことが多いんですけど、日常系ブログっていうのはなんか悔しいんです。

さっきからワガママの鬼みたいですみません。

でも日常系ブログって聞いて思い浮かべるのって「今日はパフェを食べました!」みたいなのじゃないですか。

別にそれが悪いとかではなく、もっと書いてるんだよ!!(広告収入で暮らしたいから)っていうのを伝えたいのでなんかこう、アレですね。

『一言で済むことを1000字以上に渡って書く日常系ブログ』にします。


だって今日の記事も1000字越えですけど、ツイートで事足りようと思えば事足りるじゃないですか。


会社の人に何系ブログを書いているかよく聞かれるけど、見せるのは嫌だし普通に日常系っていうのはなんか悔しいから、これから『一言で済むことを1000字以上に渡って書く日常系ブログ』って言います。



なんかちょっとした雑談みたいな記事になってしまいましたね。

もうすぐ午後のロードショーが始まるので一旦ここまでにします。


以上!!


↓ クリックお願いします!
にほんブログ村 OL日記ブログ がんばるOLへ
にほんブログ村

にほんブログ村 OL日記ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他日記ブログへ
にほんブログ村