森木製菓

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

森木製菓

果たして社長になれるのか!?

「経験は全てネタになる」ブロガーとYouTuberは最高の職業

こんばんは!
もうすぐ誕生日な森木です。

4月27日(木)です。超祝ってください。



さて、最近「早くフリーになってお笑いライブに通いたい」という気持ちでほぼ毎日ブログを書いているわけですが、当然のようにネタが無くなるんですね。

昨日の夜からうんうん考えても全然出てこなかったので、さっき『ブログ ネタ』で検索したんです。

そしたらまぁ出てくる出てくる。


"ブログのネタがないときにやってほしいこと"とか

"全然ネタがない!そんなときにオススメしたいブログのネタの探し方"とか。


これを見て私は思いました。


ブロガーって凄い。



だってブログを書くことにおいてネタってすごく重要なのに、そのネタが無いという状況すら記事に出来るんですよ。

もう本当にブロガーは生きていれば何だってコンテンツになるんです。

YouTuberもこれと一緒で、わざわざ企画を考えなくたって、今日食べたもの・買ったもの・見たもの・経験したもの全部を動画に出来ますよね。


f:id:morikicompany:20170424094501p:plain


私の場合は文章を書くのが好きだから、"何でもネタにできる"なんてブロガーって最高のジャンルじゃん!と思いました。

HIKAKINさんのフレーズが『好きなことで、生きていく』なのもなるほど納得いきます。

と同時に、私にとっては人生全てがコンテンツな状況は最強なんですけど、本当に好きじゃないと出来ないなぁって思います。


例えばですけど、どこに行くにしても全部を発信するぞ!っていうのは、そんなに簡単なことではありません。

友達と出かけるとしたら、何回も写真を撮ったりしなきゃいこともあるし、自分1人で行くにしても、場合によっては撮影許可を得ないといけないこともあるわけです。

するとたまに相手に申し訳ないなぁと思ってしまうことがあるんですけど、でも今のところ「もちろん良いですよ!」って言ってくれるお店の人にしか出会っていないし、友達に関しては「ブログのネタにしなよ!」って言ってくれたり、それ以上に「これネタに良くない?」って向こうから誘ってくれたりすることがあるんです。

もう本当にありがたい。

森木は絶対にブログのネタにするだろうな~っていう理解が周りの人の中にあるっていうのが、凄く助かるのです。

もちろん自分の力もあるけど、そのおかげでここまで書き続けられているとも思います。

なのでYouTuberも何をやっても動画に帰結するだろうから、それに関わるであろう人たちの理解と、あとは本当に好きじゃないと出来ない職業だなって思いました。

"仕事=お金を稼ぐこと"と定義するならば、私生活すべてが仕事になるわけです。

それが無理って人はやっぱり普通に仕事とプライベートを割り切った職業の方が向いているんだなと思います。



冒頭で「こんばんは!」とか言っていますけど会社に行く前に書いているので、超早足になってしまいましたがこんなことを思いました。

ネタがない状況からネタを生み出せましたね。


以上!!!



↓ クリックお願いします! いつもありがとうございます!
にほんブログ村 OL日記ブログ がんばるOLへ
にほんブログ村

にほんブログ村 OL日記ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他日記ブログへ
にほんブログ村