森木製菓

森木製菓

果たして社長になれるのか!?

こわかった1000円カットに行ってきました

こんばんは!
2日連続でアヒージョを食べた森木です。


今日は人生で初めての1000円カットに行ってきました。


f:id:morikicompany:20171007215210p:plain


ここ数年で街に大量発生しだした1,000円カットですが、正直アレ、こわくないですか??

というか1,000円ともなると本当に髪を切ってくれるのかすら怪しいですよね。

それは言い過ぎましたね。もっと人を信じます。

あとは時間が無いおじさんたちが行っているイメージがあったので、私みたいな20代のピチピチガールが行くのにはかなり勇気がいりました。

それで行く前に色々調べまくったので、今回は気になる流れやかかった時間、行ってみて思ったことについて書いていきたいと思います。


美容院って意外と高い…


f:id:morikicompany:20171007221112p:plain


そもそも何故1,000円カットに行ったかと言うと、お金が無かったからです。

だって美容院でもカットだけでだいたい4,000~5,000円ぐらいはするじゃないですか。(2回飲みに行けます)

あと今回はとりあえず量だけ減らせればいいやと思ったのもあり、思い切って1,000円カットに行ってみることにしました。

ちなみに前まで通っていたのは、大使館職員たちも利用する代官山のオシャレ美容院です。

ギャップが凄いどころじゃないですね。


気になるシステム


やはり普通の美容院とは違い、最初に券を買ってそれを渡すという牛丼屋方式でした。

ちなみに今回私が利用したのは、『ヘアカット専門店 GRAND PARK』というところです。


gpk.main.jp


店舗一覧を見てみると世田谷エリアに集中しているようですね。

あと営業時間は10時~20時で、予約制度はないのでそのときに空いていればすぐ入れるといった感じです。

今日は18時頃に行ったのですが、待ち時間0でカットしてもらえました。

それとシャンプーのシステムはないので、スタイリング剤などは付けないで行って下さい。


ただ切るだけかと思ったら…


f:id:morikicompany:20171007223937p:plain


今回の私の要望は「長さはそのままで良いので全体的に軽くして下さい」でした。

で、1,000円カットって言われた通りにやってはいおしまい!というイメージがあったのですが、超ちゃんと見てくれる。

というのも、前髪をすくときに「これ切ります?」と美容師さんが言ってくれたんですね。

それで鏡を見たらまぁガッタガタ。

なんならテトリス並の段差でした。

自分で適当に切っていたせいです。

しかも美容師さんが伊勢谷友介似のイケメンだったので、恥ずかしさで粉砕するかと思いました。

そんな感じで最初はただ軽めにするだけだったのですが、前髪も整えてもらいました。イケメンに。(良かったね)


あと感動したのが、前髪を切った後に顔についた毛をちゃんと落としてくれるんです。

正直そこまで期待してなかったので、わ~これもやってくれるんだ!と驚きました。


かかった時間は


10分です。

一刻も早くアヒージョが食べたかったので超ありがたかったです。


使い分けるのが良さそう


それで今回行ってみて思ったのは、サブで利用するくらいがちょうどいいのではということです。

例えば(髪を伸ばしてる人の場合)半年に1回は美容院で、それ以外は1,000円カットでメンテナンスする、みたいな。

そうするとかなりコスト削減できますよね。

なので今後は代官山に通うペースは減らして、今日みたいに(そろそろ量が増えてきたから減らしたい!)とか(前髪だけでも整えたい!)というときに利用してみたいと思います。

サービスも思った以上に良かったし。





ちなみに帰ってから森木母に1,000円カットの話をしたら、いつもの担当の美容師さんが今年いっぱいで辞めるとのことでした。

結局来月行くことにしました。


以上!!!


↓ クリックお願いします!
にほんブログ村 OL日記ブログ がんばるOLへ
にほんブログ村

にほんブログ村 OL日記ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他日記ブログへ
にほんブログ村