森木製菓

森木製菓

果たして社長になれるのか!?

コミュ障になってきたのでチャットアプリを始めました

こんばんは!
まだクーラーはつけてない森木です。



タイトルにもある通り、最近人とのコミュニケーションがうまくいっていない感じがします。(深刻ですね)

原因は転職してパソコンに向かう時間が増えたのと、あとは話の構成っていうんですかね?

なんか自分の中で会話の流れを作ってしまうので、全然違う方向に行くとあっあってなってしまいます。

文章だと一方的に話せるけど、相手がいるとどうしてもそうはならないですからね。



ちょっと前まではそんなに気に留めてなかったんですけど、大学時代の割と人と喋ってた自分をふと思い出したんです。

やっぱりあのときは楽しかったし、このままコミュ障を加速させるのは良くない!と思いました。

そしてチャットアプリを始めました。




とにかく不特定多数の人と話して会話のパターンを取り戻さねば!と思ったからです。

あとアプリだから家でも他人とコミュニケーションをとれるのが一番大きい。


それで最初は『マリンチャット』っていうのに登録したんですけど、"出会いは禁じてます"的なことを書いていながらも結構無法地帯っぽかったのですぐに消しました。

次にインストールしたのが、『ひまトークというアプリ。

"非出会い系"というのを全面的に出しているからか、本当に暇なんだなって人ばかりでした。

でも2割ぐらいはやっぱりおやおや??って感じです。



チャットって何を話したらいいんだか分からないものですが、話が上手な人とのやりとりはやっぱり勉強になります。

プロフィールだけじゃなくて写真からも会話を広げるんだな~とか。(そのレベル)


あとは年下の男の子が無限に可愛いですね。

別に変な会話はしてなくて普通のやりとりだけど、こう野良猫を見かけて癒されるみたいな、そういうアレですよね。(は?)

やっぱり不意のタメ口とかは可愛すぎて空気を噛みしめたくなります。

すみません、チャットアプリの話だったのに全然違う方向にいってしまいましたね。

そういう目で見るのやめてください。



今ちょっと放置してたんですけど、1時間ちょいで30以上いいね的なのがきてました。ペアーズより凄い。

まぁ今のところは特に波瀾もなく、平穏にチャットを楽しんでいるという感じです。

果たしてチャットで現実のコミュ力も挙げられるのでしょうか、こうご期待。



そういえば、私たち世代(今年24です)が中学生のときってちょうどチャットが流行ってましたよね。

まだLINEもなかったし、携帯のメールが主流な時代です。

当時パソコン大好きガールだった私は親に毎日叱られるレベルでチャットルームに入り浸っていました。

現実と同じで顔を出せば出すほど仲良しが増えてきて、楽しくなってくるのです。



今はチャットといっても当時ほどオープンな空間があまりないと言いますか、やっぱり1対1が多くなってきているなぁという印象。

あのときのプロフィール登録はおろか、毎日ニックネームを変えられるガチガチの匿名性って気楽で良かったですよね。

あとみんなでワイワイ話す裏でこっそり2人きりで会話できる機能とか楽しかったなぁ。

今ってそういうザ・チャットルームってないんですかね。

昔使ってたサイトの名前忘れちゃった。


ちょっと色々思い出したので後日また書けたらなぁと思います。

おやすみなさい。


以上!!!