森木製菓

森木製菓

果たして社長になれるのか!?

「終電を逃したからホテルに行く」か「ホテルに行きたいから終電を逃す」か

こんばんは!
LINEより電話派の森木です。



「終電なくなっちゃったね」からのホテルに行く流れってあるじゃないですか。

アレってなんかすごく嫌じゃないですか?

だって、"終電がなくなってしまったためにホテルに行く"のではなく、“ホテルに行くための理由として終電を逃している"んですよ。

その絶妙なずる賢さが人間っぽくて、私はうげーってなってしまいます。



ところで何故いきなりこんな話を始めたかというと、以前HUBでこの話題になって、それが印象的だったからでした。

一緒に話していた男の人が突然「ねぇ、女の人って終電とか関係ないよね⁉ あれなに⁉」と聞いてきたんですね。

掘り下げてみると、「終電なくなったならホテル行けるやんと思うものの、みんなタクシーで帰ったりするからもう誘えない」というものでした。

たしかに、私もたとえ(友だち以外の男の人といるときに)終電を逃したとしても絶対に漫画喫茶に泊まるか意地でも帰ります。

なので「終電逃したうんぬんは関係ない。結局相手に抱かれたければ行くし、そうでなければ去る」と答えたら、やっぱりなぁという風になりました。


私も何度かそういうシチュエーションになったことはあったんですけど、このテーマについて深く考えたことはなかったのでなんか面白い!ってなりました。

絶対にいつもちゃっかり帰ってるのですが、もし菅田将暉くんと良い感じになったら、なんかこう駅までの道に行く手を阻むほどの岩石とかを置いて絶対に帰れないようにすると思います。


一方で、ラブホに行くための言い訳として電車を利用しているものやっぱり腑に落ちません。

素直に「なんかそういう気分だし、あなたのことタイプだから朝までいよっか」とかじゃダメなんですかね。

一夜限りのどうでもいい相手なら気を使わなくていいと思うんですけど、それでもやっぱり軽い人だと思われたくないからでしょうか。

なんかその辺に妙なガチ感があってはああああってなります。


まぁでもそっか。

後で思い返したときにも、(あくまでもお互いに終電を逃したから)って思っておけば気持ち的に楽なんですかね。


そういえばピーズの歌に『ラブホ』って曲があるんですけど、「街外れのラブホ やるためだけのラブホ」って歌詞があってアレがすごく好き。

都会のラブホはさっきみたいなしゃらくさい理由をつけることが出来てしまいますが、車を出したりしないといけない所にあるラブホって適当な言い訳で行けるものじゃないですもんね。

女の人側も「えっ 寝るだけじゃないの?」なんて言えないし、もうセックスをする一択です。

なんかそういうラブホで働いたら、色んなストーリーが見えてきそうって思いました。


最後に冒頭に戻るけど、その話をした人が感動するほどに好みだったんですよ。

菅田くんみたいな二重で美形ではなく、目が細い個性的なヤンキーって感じだったのですが、そういう人ってあんまりいないじゃないですか。

ひそかに思いを馳せながらも、絶対に出会わない人種だったので(うわ、目の前にいるし、こんなテーマで喋ってるよ)とちょっとワクワクしてしまいました。

私がより可愛くて、もうちょっと自分のことを大切にしていなかったら「でも今日は終電のがそっかな」とでも言いたかったです。


待ってまだ24だから、今から5㎏痩せたらちょっとは遊ん…いや、よくないですね。

本当にクローンが欲しい。もう一方にはめちゃくちゃ遊ばせてどんな人生になるか観察したいし、その人と交換ブログをやりたいです。

アーバンギャルドの曲に対する解釈とかが違ってきそう。


これより先は特に考えてないので寝ます。


以上!!!