森木製菓

森木製菓

果たして社長になれるのか!?

ラオスで歌をうたって料理をしました日記

サバイディー!
炭水化物を摂取しすぎな森木です。



昨日から一人暮らしが始まったわけですが、ラオスでは8:00~16:00がビジネスアワーなので下手をしたらめちゃくちゃ暇な人生になってしまいます。

なので今日は仕事終わりに職場の人とコミュニケーションを取ったりしていたら、なんだかんだで18時を過ぎてしまい、外は真っ暗になっていました。


そう、ラオスって9月でも気温は30度前後なんだけど、日が出るのは6時頃で、沈むのは18時頃と明るい時間が意外と少ないんです。

家まで近いとは言え、自転車で1人で帰るのはちょっとこわかったので、細い路地では『地上の星』を歌いました。

なぜこの選曲かというと、中学校の公民の授業で先生が"危険地区の夜道を歩くときは襲われないように『地上の星』を大声で歌って変人になりきる"と言っていたのを思い出したからです。


でも一応近所の人とは顔見知りだから、逆に危険行為である気もして、独り言くらいのボリュームで歌うことにしました。

しかも歌詞をど忘れしたので、草原のペガサスを3匹くらい見送られることもなくどこかへ行かせてしまいました。


そして帰ってからは宣言通り、料理をしました。

料理と言ってもコンソメスープなので、普段から自炊をしている人には怒られてしまうかもしれません。

でも意外とおいしくできて、もこみちばりの自画自賛をしながら1人で食べました。



そんなこんなでこの時間です。

そろそろシャワーを浴びて寝ます。


以上!!!