森木製菓

森木製菓

果たして社長になれるのか!?

「意識が高い」って思われないような文章の書き方

こんばんは!
渋谷のハロウィンを見るだけ見てきた森木です。


最近の記事を読んでいただいている方は分かるかと思うのですが、私は海外で仕事するガールと化しました。

しかも職場の人数も少ないので、1人あたりの仕事量がめちゃくちゃ多いです。

今まで1,000人くらいいる会社でひたすらもしもし営業をしていた私からしたら、意味が分からないことだらけ。

そして24歳という年齢の割には、色んなことをやらせていただいているわけです。


するとそれに付随して発言が意識高いっぽくなるんですよ。

というかそもそも"海外勤務"っていうのが、意識ポイントが高めなんですよね。

別にアピールするつもりはないけど、「ラオスでは~」とか「自由度が高いけどプライベートに仕事も介入してる感じほえ~」みたいなツイートをしそうになっては、(あれ、これ意識高くね?)と思ってやめてしまいます。


でもそもそも私が意識が高いことに対してネガティブイメージを抱いているのがいけないんですよね。


f:id:morikicompany:20181101000507j:plain


なんかインスタとかで見かける友だちの"仕事の大変さ×充実度"みたいな投稿を読むと、(あー意識高いなぁ~~)と思ってしまいがちです。

普通に頑張ってるし尊敬の気持ちもあるんだけど、何だかよく分からない一歩引いてしまう感じもあります。


あれかなぁ、書き方なんですかね。

例えば、

『最近自分で判断しなきゃいけないことが多くて大変。でもこの年齢でこんな体験させてもらっているのはありがたいこと。今のうちにいっぱい吸収しよう』

だとめちゃくちゃ意識高くないですか?


超極端な話、これにそれ相応の凄まじい気合いを入れたら良い感じになるかも。

『最近自分で判断しなきゃいけないことが多くて大変!!でもこの年齢でこんな体験させてもらっているのはありがたいこと!!今のうちにいっぱい吸収しよう!!!!うおぉぉぉおおおおおぉぉぉおおおおおおおおお!!!!!!!!』



全然意識が高いっぽくない。



分かりました。

恐らく内容の割に文体が落ち着きすぎているのが、よく分からないモヤモヤの原因なんですね。

文章の中身とかではなく、変なカッコつけている感がいけないのかもしれません。


だからこれからは、意識高いっぽいツイートとかブログを書きそうになったら、ちゃんとそのテンションに合わせた文体にしていきます。

『最近仕事の自由度が高いけど、プライベートに仕事も介入してる感ある。。。けどまぁこの方が楽しいからいいっしょ!!!!!!いえーい!!!!大変だけどなんだかんだで楽しい毎日!!!!ダブルピース!!!』


もう完全にこれが正解ですよ。



皆さんも最近仕事で頑張ってる話とか書きたいけど、なんか微妙だなと思ったら、自分の心に従って書いてみてくださいね。

これで悩みが1つ減りました!!!わーい!!!


以上!!!