森木製菓

森木製菓

果たして社長になれるのか!?

【ラオス】ビエンチャンでとんこつ醬油ラーメンを食べました

サバイディー!
雨が降ってばかりで勘弁してほしい森木です。


本日は土曜日ですが、所属している団体でイベントを開催していたので、午前中はそのお手伝いに行ってきました。

別の部署が実施しているものだから別に行かなくても良かったし、なんなら日本にいるときは「残業や休日出勤はしたくない」という意志を誰よりも強く持って生きているのだけど、ラオスにいるとソファーに座り飽きるほどに暇な時間が多いので積極的に出向いてしまいます。


そしてそのイベントは無事に終わり、ただあまりの暑さで水分がほとんど出ていってしまったので、道端で売っているパイナップルを買ってから事務所に戻りました。

写真は撮り忘れてしまったのだけど、高さ15㎝くらいの剥きパイナップルが10,000kip(=約130円)で買えます。

大きさの割に安いし、味も甘くて、5人くらいでシェアハピして食べました。


それから、職場の3人でお昼のラーメンを食べに行くことに。

「WALAO」というラーメン屋さんで、街よりほんの少し外れたところにあります。

メニューは、基本の醬油から味噌、とんこつ醬油など様々な種類がありました。

枝豆や冷奴など居酒屋的な料理もあったけど、「お酒を飲みたくなりそうだからやめよう」という懸命な判断により、今回は諦めることにしました。


そして私は家系ラーメンで育ってきた人間なので、迷わずとんこつ醬油(約500円)を注文。


f:id:morikicompany:20190525235032j:plain


心のどこかで(まぁラオスのラーメンだし、そんなに期待しないでおこう…)と思っていたものの、食べてみると普通に美味しい。

ビエンチャンで本格的なラーメンを食べられると知ったことで、私は生きるのがだいぶ楽になりました。(良かったね)


それからは解散して…そう、そのラーメンを食べに行った3人のうちの1人が私の推し上司(おじ様)なんですけど、なんか散るときって普通「じゃ、また来週」みたいなのがあるじゃないですか。

でもそういうのがなく、いつもすぐに自分の生活に戻っていくので、私ってそういう猫みたいな人に心惹かれる傾向にあるようです。

凄くどうでも良かったですね。なんか恥ずかしくなってきちゃった。



そうして今に至ります。

ちなみに夜ご飯は、最近お付き合いの食事が続いていてシンプルなものが欲しかったから、野菜と卵のスープで済ませました。

明日は日曜日だけど、特に誰かと出かける予定も今のところはありません。

家でぼけっと過ごすのもアレなので、やることをやったらフラフラと適当に冒険して来ようと思います。


以上!!!