森木製菓

森木製菓

果たして社長になれるのか!?

台風とラオス人

こんばんは!
ようやく秋服を着られて嬉しい森木です。



皆さん台風の前後はいかがお過ごしでしたか?

私は金曜日にギリギリ出張から東京に戻ることができ、コンビニの商品棚の何も無さに驚くなどしていました。



というのも台風の通らない大分県にいたのと、出張の慌ただしさもあって、あまり台風の情報にアンテナを張っていなかったんですね。


それで東京の状態を見たり、あとはラオス人までもが台風のことを知っていて、そこでやっと「うわ、今回ってそんなすごいの来るんだ」と実感した次第です。

そしてそのときに、同じ職場の人とか仕事で関わりのある方から「大丈夫ですか?無事を祈ります」というメッセージがいくつか届き、ラオス人の優しさに改めて感動しました。


今日もうわ~と思ったことがあって、ラオス人が何名か研修で来ていて、そのアテンドをしたんですね。

雨が降り始めていたから傘を持っていない人にビニール傘を配ったら、すぐに「あなたの分はあるの?」と心配してくれたんです。


日本人も優しい人はいっぱいいますが、ラオス人は特にその割合が多いように感じます。

やっぱり途上国特有(かな?)の助け合いの精神とか、他人を思いやる心がちゃんとあるんですよね。


そんな場面に日本にいるのに出くわしまくっちゃって、ラオス人のためにもっとできることがあればやりたい!と改めて思いました。

大変な状況は大変だけど、でもその分優しさにも触れられますね。

伝わりましたか?


以上!!