森木製菓

森木製菓

果たして社長になれるのか!?

ラオスの首都ビエンチャンで食べた料理とお店を紹介します!①

こんばんは!
秋服が本当に無さ過ぎて困っている森木です。



先週まで約1ヶ月間ビエンチャン(ラオス)にいたのですが、ほとんど外食で済ませていました。

なので、そのときに食べた料理たちとレストラン・カフェをひたすらにシェアしていきたいと思います。


memory(メモリー)カフェ


f:id:morikicompany:20181010231813j:plain


このカフェはたぶん滞在中に10回くらい行きました。

オムライス(?)や、豚足を煮込んだやつ、定番のカオピヤックなどさまざまなメニューが楽しめます。


f:id:morikicompany:20181010231723j:plain


街からちょっと遠いので、来る際はトゥクトゥクを利用しましょう。

結婚式などで使われるらしいメコンレストランから通りを挟んで反対側にあるため、トゥクトゥクのおじさんにラクシー ハナハンメコンと伝えればたどり着けます。(値段交渉はいって30,000kipが妥当)

たまに「メコンレストラン?」と聞き返されて、ラオス語喋れるっぽくしてすみませんとなりますが、頑張って下さい。

値段は1品だいたい15,000kip=200円くらいと、日本人からしたら激安でお腹いっぱいになれちゃいます。


Soul kitchen(ソウルキッチン)


f:id:morikicompany:20181010231436j:plain


ラオス料理に飽きたときにぜひ行って欲しいお店。

サラダやピザ、パスタなどのイタリアンな料理が楽しめます。

こちらも街からだと少し離れているのですが、トリップアドバイザーにも掲載されているし評価も高め。


www.tripadvisor.jp


お酒の種類も色々あるので、夜の飲み会にはぴったりです。


Crown Plaza(クラウンプラザ)ホテルのバー


f:id:morikicompany:20181010231408j:plain


突然オシャレ感を醸し出してしまってすみません。

こちらは2017年にできたばかりのラオスの4つ星ホテル、「クラウンプラザ」に入っているバーで食べたクラブサンドになります。

普通にめっちゃ美味しいです。

本当に好きすぎて、今回の滞在中になんだかんだで3回くらい食べました。

ちなみに17:00~19:00はハッピーアワーで、ビール1杯の値段で2杯分飲めてまじハッピーです。(頭が悪い)


www.ihg.com


Scandinavian Bakery(スカンジナビアンベーカリー)


f:id:morikicompany:20181010231806j:plain


ナンプ広場という、ラオスで有名なスポットに位置しているベーカリーです。

パンが激うま!ってわけでもないのですが、朝食のオムレツは結構美味でした。



野菜にパンに、お皿いっぱいの果物もついて、確か500円くらい?

ラオスだとちょっと高めだけど、健康的っぽいのでたまには行きたいお店の1つです。

そしてナンプ広場は夜に行くとめちゃくちゃインスタ映えするので、若者はここに集うと良いでしょう。


f:id:morikicompany:20181010231423j:plain


4travel.jp


Joma Bakery cafe(ジョマベーカリーカフェ)


f:id:morikicompany:20181010231414j:plain


こちらのカフェも、ナンプ広場のすぐ側にあります。

なんでもジョマは"ラオスのスタバ"と呼ばれているそう。(ラオスはスタバが無い国)

確かに店内はスタイリッシュでオシャレだし、朝ご飯を食べに1回行ったんだけど、ほどよいボリュームで満足でした。

ここもラオス料理に飽きが来たら行ってみてください。

いや本当に、なぜかラオス料理って定期的に飽きるんですよ。


www.tripadvisor.jp



いったん休憩を挟みますが、現段階でまだ1週間分です。

ラオスでの自炊してなさがバレてしまいますね。


Cafe Benoni(カフェベノーニ)


f:id:morikicompany:20181010231445j:plain


なんか写真を見ていて気が付いたんですけど、私ってラオス料理あんまり好きじゃないんですかね??

ベノーニもまたナンプ広場のそばにあります。

アジアっぽい料理もイタリアンな料理もあるからか、外国人の方が多かったです。

ちなみに私のお気に入りはペンネ(チリ抜き)です。

こちらで売られているクロワッサンがかなり美味しいので、朝食用にでもぜひテイクアウトしてみてください。


www.tripadvisor.jp


名前が分からないけど人気のフー屋さん


f:id:morikicompany:20181010231401j:plain


やっとラオスっぽい料理が出てきました。

そして平日の昼間でもほぼ満席状態になるほどのフーのお店だからメジャーなのかと思いきや、まさかのgoogle mapに載っていませんでした。

ここはメコンレストランのすぐ側にあるので、興味がある方は見つけていただきたいのと、もし分かったら私に店名を教えてください。(他力本願の極み)

茶色い看板が目印です。

フー(米の麺)が食べられるお店はラオスにいっぱいあるんですけど、トッピング用のサラダバーがあるのが画期的なのか、アクセスの悪さの割にかなり人気です。

フーだと10,000~15,000が相場なのですが、値段はちょっと高めの20,000kip~。


そして確か月曜日と金曜日がデザートが付いてくる日で、私が行ったときはコーンとタピオカを煮たやつみたいなのが出てきました。


f:id:morikicompany:20181010231419j:plain


新感覚すぎるけど安心の甘味で私は結構好きです。

もしかしたらこれ目当てにラオス人が集まっていたのかもしれません。


全然どうでもいい情報ですが、お昼に行くとタイの安っぽすぎるメロドラマが見られます。



意外といろんなお店に行っていたので、続きはまた今度!

シンプルに寝ます。


おやすみ!!