森木製菓

森木製菓

果たして社長になれるのか!?

自転車で転倒して記憶を失うほどの大ケガをしました

こんばんは!
ロキソニン様様の森木です。

(※"血"というワードが出るから苦手な人は気を付けてネ)



一昨日の夜、自転車で公園のサイクリングコースを走っていたら転倒してしまい、大出血しました。

転倒っていうか、投げ出されたという表現が近いと思います。


その瞬間はよく覚えていないのですが、キーチェーンをいつもハンドルに巻き付けていて、おそらくそれが何らかの拍子でほどけてしまい(しかもスピードが出ているとき?)、車輪に絡まって体だけが前に放り出されてしまったのでしょう。


↑こんな感じ


たしかに前からキーチェーンがほどけそうになって車輪に絡まりかけることは何回かあって、なんとかなっていたからそのままにしていたのだけど、今となってはハンドルに巻くな!!って感じです。

色々説明したいのですが、本当に前後3時間の記憶がほとんどないし、思い出せる気配も全くありません。


わずかながらに覚えていることと周りからの情報を頼りにすると、流れはこんな感じでした。


公園で自転車に乗っていて、キーチェーンが車輪に絡まり?体が吹っ飛んで左顔面を地面に強打。

顎から血が大量に出てくるのをパーカーで抑えながら、近くの(といっても公園から100m以上は離れていて信号を渡ったりしないといけない)コンビニに電話を借りに行く。

森木母に電話する。待っている間、若い店長さんから借りたタオルで顎を抑え、おじさんのスタッフと話をしていた。

母親が来る。自転車をひいて家に帰る。2kmくらい。

家について、着替える。スポーツ健康科学を学んでいる弟にどうしたらいいか電話する。

念のため深夜にやっている病院に行く。



というのが3時間くらいで繰り広げられていたんですけど、その病院に行くまでの間の記憶が合計しても3分ぶんくらいしかないんです。

しかも事故直後じゃなくて、家を出たときのことから覚えてない。

スマホを家に置いて行ったことすら知らなかった。


調べてみると、事故時にそういう"解離"が起こることがあるらしく、実際に脳神経外科の先生にも「そのときのことは今後も思い出せないと思うから、無理に思い出さなくていいよ」と言われました。


https://www.npa.go.jp/koutsuu/kikaku/jikosupport/report/pdf/15jigyouhoukoku/2-3-2-4.pdf



冷静になってから母親にそのときの様子を聞こうとするとちょっと嫌そうな顔をするので、「もしかしてこれ事故直後に何回も聞いていた?」と聞いたら「うん」と返されたので、そうだったんだと思います。


あと昨日コンビニにタオルを返す+お礼を言いに行ったら、その私が話していたというおじさんのスタッフが「元気そうになって良かったよ! 最初通り魔かなんかに襲われたのかと思ってびっくりした」と言っていたんですね。

ただ私が覚えている限りでは、服には1円玉分くらいの血しかついていなかったのだけど、母親曰く帰ってから着替えていたらしいです。

言われてみれば、肌着がTシャツの汚れのわりに超血まみれだったからそういうことかという感じ。

そしてそのとき着ていた服は、どうしようもできなさすぎて全身分捨てたそう。


父が私のクロスバイクを拭いてくれたらしいのですが、それでも今日見たらギアとかカギの部分とか、側面とかいろんな部分に血がついてたから、本当に凄まじかったんでしょうね。

というかそれだけ血にまみれていた人を助けてくれたローソン素晴らしくないですか。


絶対にコンビニの前とかで血をボタボタ垂らしていたし、そんな血まみれの手で受話器を触らせてくれたことも、親切にタオルを渡してくれたことも、そしてそんな人が店内にいたら絶対にこわいのにずっと対応してくれたことに本当に感謝です。

もうこれからはしばらくローソンばかり利用しようと思います。

今は流動食みたいなのしか食べられないけど、顎がよくなったら悪魔のおにぎりをたくさん食べます。



はぁーーーけど、そんな意識もちゃんとしていない中、自分がスマホを家に置きっぱなしであることと、公園のそばにコンビニがあることを思い出して、信号もちゃんと渡れてたか分からないけど渡って、自転車のカギをちゃんとして(キーチェーンも血まみれだった)コンビニの前にとめて、母親の電話番号を覚えていて、2km歩いて帰ったのって本能みたいなものなのでしょうか。

コンビニの店員さんと何を話していたのか。




ちなみに病院は、顎の傷が深かったので皮膚科と、あと万が一脳に何かあったら怖いから脳神経外科に行きました。

深夜救急は、専門の先生がいなかったのでおそらく内科の先生が簡単なテストをしてくださったという感じです。

大丈夫と言われたものの、なんとなく寝るのがこわかったのと、全身が痛すぎて、その日は2時間も眠れませんでした。


今は、傷の痛みは引いたものの、後日やってくることがあるという筋肉痛が本当にひどいです。

朝起きたときから首がカチコチで、腕もボルダリングをやったときの3倍くらい痛い。




でも不幸中の幸いだったのが人を巻き込まなかったことと、ちゃんとスニーカーを履いていたことです。

周りに人がいなくて本当に良かったし、たまにサンダルで自転車に乗っちゃうこともあるのにこの日はなぜかスニーカーだったのがラッキーポイントでした。



というわけで特にスポーツサイクルに乗っている皆さんは、巻き込み(カッパとかも危ない)に気を付けて、あとはなるべくヘルメットをするようにしましょうね。

自転車がトラウマになるかと思ったけど、今日は近くのコンビニまで行けたので大丈夫そうです。

ただ早くキーチェーンを買い替えるのと、ヘルメットも購入しようと思います。

10万円の使い道は、医療と趣味の自転車になりそうですね。


そしてローソンは素晴らしいコンビニです。

バスチーもたくさん食べましょう。




以上!!!