森木製菓

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

森木製菓

果たして社長になれるのか!?

ぺんてるのラクガキカフェに行ってきました!! お店全部がキャンバスでした

こんばんは!
どうしようもないくらいお金が無い森木です。


あれですよね、授業ってだいたい退屈ですよね。

そんなことはない!という人もいるかもしれませんが、私はこの16年間を振り返っても面白い授業というものはごく僅かだったように思います。

では、授業の内容が頭に入ってこないとき、人々は代わりに何をするでしょうか?

そう、落書きです。



ということで、今回はぺんてるのラクガキカフェに行ってきました!!

自分でもびっくりするくらいに導入が雑でしたが、深夜に書いているので許してください。


で、このラクガキカフェなのですが、今回で3回目の開催となります。

コンセプトは「RAKUGAKI FACTORY」

毎回気が付いたら終わっていたので、ようやく行くことが出来て嬉しかったです。



場所はスッキリのインタビューで使われがちな街、銀座。


f:id:morikicompany:20170208203515j:plain


てっきりお店の1階にあるかと思っていたら、超オシャレなビルの7階にあるので迷わないように気を付けてください。

そして、エレベーターで上にあがると…


f:id:morikicompany:20170208203524j:plain


ちょっと怪しげな展示が出迎えてくれました。

ぺんてるくれよんのオブジェが可愛いですね。


あと驚いたのが、店員さんがめっちゃしっかりしている。

しっかりしているというか、もともとお店がバー仕様なので、スーツをビシッと決めている感じで接客も丁寧でした。


予約はしていませんでしたが、3分程で案内され、席でシステムとメニューについての説明を聞きます。

そして友達は『ルルプレート』、私は『ペペプレート』を注文しました。

どんなものが運ばれてくるかは後でのお楽しみ。



f:id:morikicompany:20170208203557j:plain


で、机にはランチョンマット兼ぬり絵が置いてありました。

近くに座っていたサラリーマンのおじさんたちが、黙々と熊をピンク色に塗っていたのがあり得ないぐらい可愛かったです。

あとは、ラクガキカフェに置いてあるペンの解説みたいなのもありました。


f:id:morikicompany:20170208204639j:plain


ちなみに店内はこんな感じです。


f:id:morikicompany:20170208203629j:plain


f:id:morikicompany:20170208203637j:plain


f:id:morikicompany:20170208205045j:plain


f:id:morikicompany:20170208203645j:plain


ご覧の通り、壁だけじゃなくて、床や机、イスにも落書きが出来ます。

普段、部屋の壁に模造紙を貼って幼稚園児みたいな絵を描いている私からしたら最高の空間です。

だけどやっぱりパブリックな空間だったので、無難な絵しか描けませんでした。


f:id:morikicompany:20170208203704j:plain


あとちゃっかり森木製菓の宣伝をしました。


他にも白紙の本が置いてあって、そこにも自由にお絵かきできます。

私は森木製菓が書籍化した設定で色々書きました。


f:id:morikicompany:20170208203724j:plain



そして、先程注文した『ルルプレート』『ペペプレート』が運ばれてきます。


じゃん。



f:id:morikicompany:20170208203745j:plain


もうなんか増田セバスチャンが寄ってきそうなビジュアルですよね。

ちなみにこの緑の液体が何かと言うと、それは行ってからのお楽しカレーです。

ソースかなんかかなと思ったらまさかのカレーでびっくりしました。

あと、クレヨンみたいなのはガルボっぽいチョコレートで美味しかったです。

見た目はちょっとだけエグいけれど、味は良い感じでした。


そして食後はセットのドリンクが運ばれてきました。

何でも選んでいいそうだったので、『ポスターカラードリンク』なるものを注文。


f:id:morikicompany:20170208203808j:plain


これまた見た目が可愛らしい。

パイナップルとオレンジのカクテルで、ノンアルコールにすることもできます。

もちろんしませんでしたけど。

輪切りのレモンが3枚も入っていて贅沢でした。


その後も白紙の紙に好きな人(全員芸能人)を書いたり、机のうらに落書きをしたりして結構充実していました。


f:id:morikicompany:20170208203821j:plain


他の人がどんな落書きをしているのかも見られるので楽しいですよね。



1時間半ほどで時間となってしまい、最後には筆touchサインペンをいただきました。


f:id:morikicompany:20170208204610j:plain


名前の通り、ペン先が筆っぽくなっていて書きやすいです。

色も良いし。


もちろん落書きがメインですが、食事も面白いし、色んな種類のペンを試せるのも良いところですよね。

あともう1度言いますが、サラリーマン(おじさん)がお絵かきしている姿を見られたのは最高でした。

おじさんも良ですし、他にも沢山のメニューがあるので、気になる方は是非足を運んでみて下さい。


GINZA RAKUGAKI Café&Bar by Pentel


以上!!


↓ 現在2位ですありがとうございます! 引き続きクリックお願いします!

にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村