森木製菓

森木製菓

果たして社長になれるのか!?

NECの「LAVIE Hybrid ZERO」を今日から使います!ちょっとした感想

こんばんは!
ヤマダ電機に行った森木です。


5年以上使っていたFujitsuのUltrabook「LIFEBOOK UH55/K」を卒業し、本日からNECの「LAVIE Hybrid ZERO」を使うことになりました!


f:id:morikicompany:20180617223030j:plain

LAVIE Hybrid ZERO 13.3型 高精細パネル(モバイル)|NECのPCなら【NEC LAVIE公式サイト】


そのまま使えばノートPC、開けばタブレットにもなる2in1PCです。


f:id:morikicompany:20180617223014j:plain


13.3型で約779gと超軽量なだけでなく、面耐圧にも優れています。

前のパソコンが1.6㎏と約2倍の重さだったので、本当に持ち運びが楽になったと思いました。

今までに発表した主な製品(ノートブックPC LIFEBOOK(ライフブック) UHシリーズ 仕様) - FMVサポート : 富士通

だって779gって少年ジャンプとほぼ変わらないんですよ。

ウルトラブックが出たときでさえ感動したのに、5年後には発泡スチロールになっていそうですね。


今日使い始めたばかりですが、今のところキーボードの柔らかさといいデザイン性といい文句なしです。

今回は初期設定は自分でやるようにしたのだけど、起動してすぐにCortana(コルタナ)というsiri的な人がガイドしてくれたので、特に苦戦はせず15分程で終わりました。(回復ドライブはまだです)


f:id:morikicompany:20180617223025j:plain


ヤマダ電機の店員さんが「パソコンメーカーも誰でも設定できるように作ってはいますからね」と言っていましたが、それ以上の簡単さでした。

ウイルス対策ソフトのノートンも、WordやExcelなどのオフィスも、紙に書いている通りにやれば5分くらいで入れられます。

今まで2~3万払ってたアレはなんだったのでしょうか。

でも当時は今ほど一般人に分かりやすい仕組みがなかったのかもしれませんね。



そこまでパソコンに詳しくないのでレビューはこんな感じですが、これから外でも作業する機会も増えそうだし、軽くなって持ち運びやすくなったのは本当に嬉しいです。

弟が使っているマイクロソフトSurface Laptopと迷ったのだけど、そっちは端子の数が少なくてSDカードも非対応だったため、LAVIE Hybrid ZEROの方にしました。


Surface Laptop – 自分らしさを表現するスタイリッシュなノートパソコン


どっちもDVDは見られないものの、Amazonプライムでいつもなんとかしているからその辺は気にせず。



前のFujitsuのウルトラブックもかなり良かったんですけどね。


f:id:morikicompany:20180617223042j:plain


5年経っても動きが遅くなった程度で全然使えているし、何より強かったです。

今思い返すと、めちゃくちゃ雑に扱っていたというか、パソコンを入れたカバンをソファーや机の上にボンボン放り投げていたし、あとは水をぶっかけてしまったこともありました。

どかしたいものはベッドにとりあえず置く癖があって、その時何を思ったのか両手に持っていたパソコンとコップを同時にベッドの上に放ってしまったんですね。

本体が思いっきり濡れたのだけど、乾かしたらその後から今に至るまで2年以上問題なく使えていて、私にとってはかなり優秀でした。


ちなみに前のと今のHybrid ZEROのサイズ感を比較してみるとこんな感じ。


f:id:morikicompany:20180617223034j:plain


ちょっとコンパクトになりました。

そしてゴールドっていうのが良いですね。

今までこの色のノートPCを持っている人を見たことがなかったのでこれにしたんですけど、本当に良かった。


あと全然関係ないのですが、弟が大学生になるにあたって今年の3月にPCを買ったときとたまたま同じ店員さんだったんですよ。

なので森木母と「1人の男の人に3か月で30万以上貢いじゃったね」という話をしました。

もしかしたら家族共用PCも変えるかもしれないので、もっと貢ぐことになるかもしれないです。

ここまでくると指名をしていきたいですね。



という本当にちょっとした感想でした。

これから使っていくにあたって新しい発見があったらまた更新していきます。


以上!!!