森木製菓

森木製菓

果たして社長になれるのか!?

私がもしベッキーだったら

こんばんは。
メルカリに出品しだした森木です。


今日はタイトルの通り、ベッキーゲスの極み乙女。の川谷さんの不倫騒動について書きたいと思います。


不倫が話題になった日の朝に「ゲスの極み結婚してたんだって!!!」と言って森木母に起こされたのですが、私はてっきりハマカーンの浜谷さんのことを言っているんだと思い、「そんなのもう知ってるよ!」と言いながら二度寝をしました。
その後学校に行くと、"ベッキー"というワードを何回か耳にしたので、(ベッキーって本当にみんなから愛されてるんだな~)とか思っていたのですが、暇なときにTwitterを見ていたら"ベッキーゲスの極み乙女。が不倫!?"というニュースを見つけ、そこで初めて全てがつながり、森木母に怒鳴ってしまったことを申し訳なく思いました。

それからやれ卒論だのセンテンススプリングだの色々と話題になっているし、私も友達と「卒論じゃなくて歌詞の方が、"歌詞書く"とか"歌詞提出"にできるから不自然じゃないよね」と変なところに文句をつけていましたが、よく考えてください。
LINEの内容ですよ。

私がもしベッキーだったら「人のLINE見てるんじゃないよ!!!」と言ってブチ切れると思います。(不倫をしてしまったことに関しては謝罪をします)

だってLINEって本来なら自分と相手でしかやりとりできないし、第三者は見ることもできないわけじゃないですか。
それだから、普段のやりとりの他にも、サプライズの計画を立てたり、相談をしたり、人の悪口を書いたり等の他人に知られたくない話をするのにはもってこいって言ったらアレですけど、もってこいの場所だと思うんです。

例えばベッキーと川谷さんがTwitterで「卒論が~」とか「文春ありがとう!」というリプを送りあっていたら、それはもう危機感無さすぎるってなるけど、LINEの内容って本当なら私たちは知ることが出来ないはずなんです。
それなのにクローンiphoneだか知らないけど、誰かの手によって(本物か分からないけど)世間にさらされてしまい、"全然反省してない"と叩かれまくっていますよね。

確かに反省していないのはそうかもしれないけど、この第三者がいなければ私たちはこの内容を知ることはなかったし、ベッキーが既婚者の川谷さんと不倫をしたという事実だけで終わったはずなのです。


あとこれは、ちょっとはずれますが、私の中でベッキーと言えば、超ポジティブというイメージなのですが、センテンススプリングのLINEを見たらやっぱり超ポジティブだったので、この人はちゃんとベッキーなんだなぁと思いました。
LINE見ちゃってますね。

「最悪だった」と言われている会見はまだちゃんと見ていないので、見た結果また意見が変わってしまうこともあるのかもしれませんが、私が言いたかったのはこんな感じです。
私がもしベッキーだったら~って恐らくもう使う機会ないですね。


以上!