森木製菓

森木製菓

果たして社長になれるのか!?

可愛いイベントもやっているラオスからこんにちは

サバイディー!
階段から足を滑らせた森木です。



ラオスの階段って段差がバラバラになっていがちなので、ちょっと気を緩めると踏み外してしまうんですよね。

お尻にたんこぶが出来ましたが、頑張って生きていきます。



さて、昨日の午前中はSpace D-Dongpaleap Children's Libraryという図書館で開催されていたイベントに行ってきました。


f:id:morikicompany:20191020143656j:plain


表では子供向けのおもちゃ屋や小さなカフェ、ラオスの手作りの品を扱ったお店などが出店されていました。

細かな装飾がすごく可愛らしかったです。


f:id:morikicompany:20191020142402j:plain


そして建物の中には、モン族の織物など地方の材料をつかったカバンやアクセサリーが沢山ありました。


f:id:morikicompany:20191020142441j:plain


f:id:morikicompany:20191020142331j:plain


そしてウドムサイという北部の県の自然素材を使ったカバンを買いました。



これ、街中のお店とかでよく見かけて欲しかったんだけど、中が透けて見えるのが私的にネックだったんですね。

でもこのカバンは中に布が縫いつけてあるし、チャックも付いているから安心して使える!と思い即購入。

涼しげだしアジアっぽくて、なかなかに素敵です。



それから午後はまたマッサージに行ったりお買い物をしたりと、休日らしい休日を過ごしました。

そして夜はレモネード作りにチャレンジしてみました。



ラオスではライムが安い(4個で100円くらい)ので、こちらを代用します。

アメリカで子供たちが売っているイメージがあったから、そんなに難しくないかと思っていましたが、意外と手間がかかるんですね。





なんか普通に、ラオスにいる女子のブログになってしまいました。

いえ、ラオスにいる女子なんですけど、あんまりにもラオスにいる女子すぎませんか????(伝われ~~~~~)

ここまで書いて、最初の"お尻にたんこぶを作った話"をもっと広げれば良かったと思いました。


ということで、明日はお尻の状態を説明することから始めようと思います。

皆さんよい休日を。


以上!!!