森木製菓

森木製菓

果たして社長になれるのか!?

マッチングアプリにおける、いいね数が多い女子と私のプロフィール画像の違い

サバイディー!
寒すぎてまじで許せん森木です。



昨日、また新しいマッチングアプリに登録しました。

私は2ヶ月に1回のペースでマッチングアプリをやりたい衝動に駆られる傾向にあって、その周期がやってきたのです。

そんなことはどうでもいいですね。


それで今回始めたのがwith(ウィズ)というアプリなのですが、プロフィールを編集する際に『人気会員のプロフィールを見る』という表示が出てくるんですね。

別にどうでもいいな~^と思いつつ、他人のプロフィールは正直気になるので何回か見ていたんです。

そして色んな人のをチェックしているうちに「私となにが違うんだ?」というおこがましい疑問を抱き始めました。



だって私もその"人気会員"たちと同じような系統の写真を載せているんですよ??

例えば今だと、自撮りとか食べ物とか。


けれど、それでもいいね数に差があるということは、彼女たちにあって私にはない何かがきっとあ普通に顔でしょう。

いや、普通に顔なんだけど、そんなことはないと信じたいので話を進めていきます。




それでその差が気になって仕方がなくなったので、私は人気会員が使用しているプロフィール画像の統計をとってみることにしました。

作業は本当に単純で、ただひたすらにチェックして、Excelにポチポチと入力していくだけです。

この時点で何か敗北感のようなものを感じますが、だてに25年パワー系喪女をやっていないので、こんなところでは挫けません。

私の頭の中のZARDが励ましてくれます。



そして10人を超えたあたりからある程度の項目に分けられるということに気が付き、リストを作って作業を効率化することに成功しました。


f:id:morikicompany:20191208001950p:plain

↑自撮りとか食べ物が多い。やっぱり普通に顔だ


これで左手にスマホ、右手にマウスで時間を約半分に短縮して進めることができます。



派遣時代を思い出しながらデータ入力をしていくこと22人目、ここでこの日の人気会員のプロフィールを全て見終わりました。

意外と少なかった。


f:id:morikicompany:20191208002821p:plain


それからこの惨めな気持ちになりながら集めたデータをもとに、COUNTIF関数を使ってそれぞれ個数を調べていきます。


f:id:morikicompany:20191208003820p:plain


冷静な私が何度も「顔だよ。普通に顔なんだから諦めなよ」と言ってきましたが、そこで腑に落ちてしまっては人生面白くありません。


そして、最終的な結果はこうなりました。


f:id:morikicompany:20191208012608p:plain


やっぱり"食べ物"と"自撮り"が多いですね。

モテガールと私のプロフィール画像違いについて特筆すべきものなんて当たり前に無く、普通に顔でした。

世の中顔です。


あー顔顔、本田翼になりたいな~~~。

でも今回この出オチみたいな作業をして気付いたことが1つあって、それはExcelの勉強をしておいて良かったということです。


morikicompany.hatenablog.com


もう1年以上前に取得したのでほとんど忘れていますが、あまり時間をかけずにデータを集めることができました。

顔面はもうどうにもできないから、マッチングアプリなんてやらずにまた資格を取って頭のいい女性になってモテようと思います。


頑張りましょう。

以上!!!



【5分で書くブログ】ヴィエンチャンなのに寒すぎます

サバイディー!
熟睡したい森木です。



タイトルの通り、最近のヴィエンチャンはまじで寒すぎる。

私にとって12月をここで過ごすのは初めてで、「1月頃は長袖が必要なくらい冷え込むよ~~」とは聞いていたのだけど、思った以上でした。


今とか11度ですよ。東京とそこまで変わらなくないですか?

まぁ日中は25℃前後まで上がるんだけど、もうサンダルは履けなくなってきました。


ただ先週くらいまでは全然暑くて、夜もエアコンをスリープモードにして寝ていたくらいなんですよね。

一方で今週はヒートテックに長袖じゃないと寒くて寝られやしません。

このあまりの気候の変化の雑さにブチ切れそうですが、どこにキレたら良いのか分からないのでここで発散しています。


とかそんなこんなでもう5分経っちゃった!!!

朝の田園都市線に揺られている5分は永遠に感じるのに、ブログだとあっという間ですね。


永遠に~~生きられるだろうか~~ 永遠に~~君の~~ために~~~



銀杏BOYZ


以上!!!



今日は棚を買いに行きました

サバイディー!
連休も早くも最終日な森木です。



そう、今日は4連休最後の休日でした。

しかし先日までは、いつもの休日に毛が生えたような過ごし方しかしていなかったため、せめて今日は有意義に!と思いまずは洗濯から始めました。

朝から洗濯って超休みの日っぽくないですか?



それから仕事のメールが来たのでちょっと仕事をして、クリスマスソングを聴いていました。

というのも友達がラオスにいると季節を感じられないから、私は11月からクリスマスソングを聴く」と言っていて、その生き様に感動したからです。(?)

「11月からって早くない!?」と言ったけど、よく考えたら日本もその頃からクリスマス色を出してくるから正しいっちゃ正しいですね。



それで最初は定番のマライア・キャリーを聴いていましたが、私っぽくないなと思いWham!の『Last Christmas』を流します。


www.youtube.com


今まではただの"有名な曲"として聴いていましたが、歌詞をよく見ると「"来年"は素敵な人と過ごす」というように、勝手に僅かな希望を抱いている、いつまでも未練タラタラな感じにグッときて、とりあえず歌詞を覚えることにしました。

知っているだけあって1時間くらいで歌えるようになったので、歌いながら自転車に乗り、街へと向かいます。


目的はフェイシャルスパとお昼ごはんです。

フェイシャルスパなんて滅多に行かないのだけど、「4連休の最終日だし、たまには贅沢してもいいか」と思いやってみることにしました。


街中にあるチャンパスパという所で、1時間で160,000kip(=約2,000円)。


champaspa.com



高いな!と思いましたが、日本でやると普通に1万円以上するから全然お得ですね。

ちなみに最初に『Teen facial』という40分のプランを選んだら「これは出来ないよ」と言われてしまいました。

なんでメニューにあるのに出来ないの?と思いましたが、もしかしたらティーンエイジャーじゃないと断られるのかも…と思い、傷つくのが怖くて理由は聞けませんでした。



施術はこんな感じのラオスっぽい部屋で行います。


f:id:morikicompany:20191203191153j:plain


温かいスチームが出る機械などがあって、結構本格的でした。

色々なクリームを塗ってもらったり、痛い汚れ吸引をしてもらったり(「美に痛みはつきものよ」と思って耐えました)して、施術後はこんなとぅるとぅるのまさにたまご肌に!!


f:id:morikicompany:20191203191135j:plain

↑次回はちゃんとした顔面にします


本当にとぅるとぅるすぎて、その辺の人に触らせたかった。



キレイを手に入れた私は、その後そのまま1人でJOMAカフェというラオスのスタバに行ってきました。


f:id:morikicompany:20191203191149j:plain

↑店内がクリスマス仕様になっていてションテンアゲアゲ


お昼にブリトーとチョコレートクッキーを注文。


f:id:morikicompany:20191203191144j:plain


罪深い組み合わせなので直前まで迷いましたが、「4連休の最終日だし、たまには贅沢してもいいか」と思って頼んじゃいました。

ちなみにどうしてこの2つにしたかというと、最近ハマっている『まほうのレシピ』というAmazonPrimeのドラマでやたらと登場してくるからです。

好きすぎて毎日観ていますが、あんまりオススメしません。本当に時間を奪われるので知らない方が良いと思います。



それからそういえば棚が欲しいことを思い出し、タラートサオに行ってきました。

全然関係ないけど、タラートサオに行く途中、バイクに乗ったラオス人がいきなり手を振ってきたので「何だこの人ヤバい」と思って一瞬無視したら全然知り合いだったので、慌てて挨拶しました。

そういうときありますよね。



タラートサオはヴィエンチャンにある巨大市場で、だいたいの物はここで買えます。


f:id:morikicompany:20191203191652j:plain


のはずでしたが、30分くらい歩き回っても見つからない。

歩けど歩けど同じようなものしか売っていなくて、謎に"SHARP"の看板を掲げている服屋さんをみては、(SHARPが何のメーカーか分かってるのか!!!)とどうでも良いことにイライラするようになってきました。


15時も回ったのであきらめて帰ろうとしたら、なんと欲しい棚が売っているお店があったではないですか。


f:id:morikicompany:20191203191159j:plain

↑求めていた棚


90,000kipのところを85,000kip(=約1,000円)に負けてもらいました。


それで自転車だと帰れないからトゥクトゥクを拾ったのだけど、明らかに自転車を積めるサイズじゃなかったんですよね。

だからダメかな~と思っていたら、またラオス人特有の生活の知恵でなんとか自転車を乗せてくれました。


f:id:morikicompany:20191203191139j:plain


道路交通法的にOKなのかは分かりませんが、凄かったです。



また明日から仕事ですが、3日行ったら休みなので頑張りましょう。

ちなみにラオスで4連休を過ごして分かったことは、ラオスで3日以上の休みは、やることが無さ過ぎてつらい」ということでした。


以上!!!



解剖するほどでもない貴方への普通の歌

サバイディー!
髪型から吉岡里帆に近付こうとしてカットしてもらったところ、「無理なものは無理」ということが分かった森木です。




さて、以前「とあるラオス人に対して気まぐれガールになっちゃった~~」という記事を書きましたが、やっぱり私は何をどう頑張っても気まぐれられる側でした。


morikicompany.hatenablog.com



というのも今日2人でカフェに行く予定だったのですが、待ち合わせの20分くらい前に突然のリスケをされたのです。

しかも理由が「朝からバイクの修理をしているけど直らない」というものでした。

からしてるならその可能性があることをもっと前から報告しとけや、と思いましたが「OK」とだけ返しました。


なぜそんな淡泊な返信をしたかというと、単純になんだこの人と思ったのと、あと気まぐれられプロから言わせると「じゃあいつに変更する?」などという返事は重たいからです。

気まぐれボーイ特有の"変な優しさ"で遠回しに断っている可能性が大なので、絵文字も何もつけない、ただ事実を受け入れたという意味での「OK」が一番適切だと思います。





一応「明日に変更できないか」という代替案はいただきましたが、気まぐれられプロなので明日になったら「ごめん、やっぱりまだバイクの調子が悪いみたいだ」などと言われる未来が分かります。

そのため何の期待もせず、むしろ逆にこっちが予定変更されてたの忘れてたくらいの感覚でいましょう。

まじプロ名乗ってるだけあるんで、そこのとこまじ舐めないで欲しい。


まぁ今回のラオス人はただの友だちなので全然良いんだけど。(一瞬好きになるかと思ったけど、よく見たら顔がタイプじゃなかった)



超話題が変わりますが、最近なんとなくあいみょんを聴き始めました。

それでYouTubeにアップされてるMVを観てたら、コメント欄に「俺の彼女がカラオケで歌っててまじ怖かった笑」みたいな投稿がたまにあったんですね。

それを見た瞬間に、"メンヘラがあまりにもカジュアル化してきている"感じと、"それをエサにイチャつく男女がいる"ということに耐え切れなくなり、心が荒んでしまいました。



というかその「怖い」っていうのはなにに対してでしょうか。

"カラオケという個室の空間で彼氏として聴いている方の気持ちも考えずに、堂々とメンヘラっぽい歌を歌う彼女の感性"が怖いのか、あるいは"今にも自分の両目がくり抜かれてポケットに入れられる可能性があること"が怖いのでしょうか。

いずれにせよ、ラオスの部屋で1人、毎朝アーバンギャルドを流しながらメイクをしている25歳という更なる恐怖がこの世には存在しているということを心に留めておいて欲しいです。

そして私に安心してあいみょんを聴かせてください。


でもよく考えたら、あんなに人気のあいみょんに私が共感し心を預けるのには無理がある気もします。

そうでした、文句を言ってごめんなさい。

エンターテイメントって難しいですね。



は~~~というかもう25歳か。

Pairsやろう。

おやすみなさい。


以上!!!



私が"ふくしくん"になった日

サバイディー!
最近なぜか5時半に目が覚めてしまう森木です。老化?



昨日はブログに記載した通り、プールに行って選手たちと泳いできました!



水泳教室に通っていた小学生の頃は25mなんて余裕だったのに、今は全然普通につらくてつらかったです。


それで、噂の"私のことが好きな選手(妻子持ち)"は、「僕がメダルを獲ったらプロポーズするね」「僕たちは愛し合っているんだよ」といった発言を乱発し、目が合えばウインク、そして帰り際には突然手を触ってくるという始末でした。

これ、日本人の男性に同じことをやられたらシンプルに気持ち悪いけど、ラオス人だとなぜか笑って許せてしまいます。


「森木が毎日プールに来たら選手たちもやる気が出るね」という話になりましたが、「私は手が届かない女として生きていたいから、たまにしか行かないです」という方針を伝えました。


その後も、他のスタッフ(婚約中)に「お姫様抱っこしてあげるよ、おいで!!」と言われるなど昨日はなぜか人気が高い1日でした。



それから私は今までこういうことをやる側の人間だったので、なんだか不思議な日々を過ごしているなぁと思いました。

というのも私は大学時代はイケメンのことが大好きで、特に同じサークルにいた通称"ふくしくん"(福士蒼汰に似ていたから)を崇めていたんです。

すみません、嘘ついた。イケメンは今も大好きです。



それでその"ふくしくん"に特に優しくしてしまったり、「今日もカッコいいね!」って言ったり、専用の盗撮写真フォルダを作るなどの奇行に走っていました。

(たぶん前のスマホにそのフォルダがまだ残っているから、昔の写真が必要になることがあったら言ってね(^^)v)


ふくしくんが飲み会に来ると分かれば嬉しかったし、まさに今の私に対する水泳選手やスタッフのような感じだったのです。

私がそのやる側の立場だったときは「あ~気持ち悪がられてないかなぁ~」と8ヵ月に1回くらいは思いましたが、実際に立場が逆転すると別に嫌な気はしないので、これからもイケメンを見つけたら積極的にやっていこうと思いました。


間違ってないですよね??

もう出勤の時間なので回答を締め切ります。


以上!!!



おふざけ好意と引っ越しコント

サバイディー!
今日も早起きした森木です。



最近また睡眠記録アプリを使い始めたのですが、昨晩はめちゃくちゃ深い眠りをしていました。


f:id:morikicompany:20191128092150p:plain


もし今回の私の眠りが「睡眠実況チャンネル」とかで放映されていたら、凄く盛り上がりましたね。



そして本日は午前休をいただいており、これから水泳に行ってきます。


f:id:morikicompany:20191128090136j:plain

ヴィエンチャンのプール。そして俺はフール


普通に久々に泳ぎたいからというのもありますが、私のことが好きな選手がいるので会いに行く次第です。

もうちょっと詳しく説明すると、私が所属しているNGOにスポーツの事業もあるんだけど、そこでサポートしている選手の1人が私のことをめちゃくちゃ気に入ってくれているんですね。

1回練習に来ない!みたいになったときも、電話で「会いたいからプールに来て」って言ったら「うんうん絶対行く」と意志を変えたほどの、なんというかオモシロい感じなんです。


でも好きって言っても相手は妻子もいるし、本当に好きなんじゃなくておふざけ好意という表現が違いでしょう。

そんな感じのおふざけ劇場をまた繰り広げてきます。

私はこういうの好きです。



あと昨日は、私が担当させていただいているプロジェクトのスタッフたちと、電話ミーティングをしました。

その事業地がラオスの北部にあるので、こういう形で週1回ほどミーティングをしておるのでござる。


それでその日は事務所移転で引っ越し作業をしていたのでその様子を中継してもらったんだけど、スタッフが急に真剣な顔になったんですね。

だから「どうしたの?」って聞いたら「通路が狭すぎて奥の部屋に机を運べない」とのこと。

「やってみて」と言うと、引っ越し業者の人が机を通路に通そうとしたのですが、ギャグマンガのようにつっかえていてめちゃくちゃ面白かったです。


全然笑える事態じゃないんだけど、「いけるかいけるか…!」と思ったらドアの所できれいにつっかかってしまう様が非常に画として面白かったんですね。

それで笑いながら「窓からは?」と聞いたら、窓には格子があるから無理とのこと。

それもなんか面白くて、コントのような引っ越しでした。


結局一旦机の脚を切って、またつなげるという結論に落ち着き、やっぱりラオス人ってそういう知恵が豊富だなと感心した次第です。

そんな感じで日々楽しくお仕事をしています。



もう出発の時間になったのでここまで!

以上!!!



朝早く目覚めたからブログを書く吉岡里帆

サバイディー!
もうちょっと寝ていたかった森木です。



ここ最近"吉岡里帆さん風メイク"をしているのですが、見事に誰からも「吉岡里帆に似てるね」と言われること無く1週間が過ぎました。

ちなみにその吉岡里帆さん風メイクを施した私の顔面は、こんな感じです。


f:id:morikicompany:20191127093122j:plain


一重なので目の大きさの問題かと思いましたが、そういうことじゃありませんでした。


f:id:morikicompany:20191127093129j:plain


というかメイクだけで吉岡里帆に近付けると思った自分がおこがましく思えてきた。

ごめんなさい。誰に謝ってるか分からないけどごめんなさい。



そしてタイトルの通り、今朝は早く起きてしまいました。

いつもは6時半起きのところ、5時に目が覚めたので「これはブログを書くしかないなぁ!」と思いながら1時間ほどベッドでうだうだしていました。(頑張って)

有村架純さん風メイクのやり方の動画を観たので、来週は有村架純さんとして生きようと思います。



特にネタもないので最近の私について書くと、2~3日に1度フィットネスに行くだけでなく、空いた時間にストレッチをするなどしています。

どうして急に中村アンみたいな生活を始めたというと、普通にラオスにいるとやることがないからというのもありますが、フィットネスに行くためにフィットネスに行くようにしているのです。


意味は分からなくないので聞いて下さい。

というのも、私が好きなラオス人がいるんだけど、その人が通っているフィットネスがあるんですよね。


↑Mr. International Laosに選ばれてるよん


Up2u Fitnessといういかにもな名前のフィットネスなのですが、そこに行けば会えるってことじゃないですか。

でも今の情けないボディじゃとても彼の前で筋トレなんてできないので、万が一出くわしたときでも堂々としていられるように、フィットネスに通って体作りをしているのです。

分かりましたか?分かりましたね。


あーでも会えたら会えたでどうしたら良いか分かりませんね。

むしろめちゃくちゃ膨大な数の取り巻きとかがいたら超ショックだなぁ。


出勤のお時間になりましたので、今日はここまで。


以上!!!