森木製菓

森木製菓

果たして社長になれるのか!?

猫が思った以上にズル可愛くてびっくりした

こんばんは!
森木です。


最近、近所の猫(たぶんノラ)と遊ぶことにハマっています。

友達と飲みに行っているときはそれで良いのですが、特に予定もなく過ごす夜がめちゃくちゃ寂しいんです。

そんなときに外からニャーニャー鳴き声が聞こえてくると、なんとなく嬉しい気持ちになって外に飛び出してしまいます。

というか23時台にやっていることが友達とお酒を飲むことか猫と遊ぶことって、これ小泉今日子だったらめちゃくちゃ様になっていませんか?

でも私はただの女子大生なので暇を持て余しているようにしか見えません。悲しいです。


そしてついこの間まで猫も寂しいから鳴いているんだと思っていたのですが、どうやら違うようでした。

というのも猫がいつも鳴いている場所が、近所の人の家の前なんです。

そこのおばあちゃんが猫の飼い主的な存在なので、その人を呼ぶために鳴いているようでした。

この前、いつも通り思うがままになでなでしてあげていたら、猫がピタッと動きを止めたんです。

そしたらその家のおばあちゃんが出てきて、猫は私に目もくれずにドアの方へと走っていきました。

もう!薄情な猫だなぁ!と思ってそのまま突っ立っていると、おばあちゃんが私を見るなり「ありがとう」と声をかけてくれたんです。

その後に猫の顔を覗き込みながら「お姉ちゃんに遊んでもらえて良かったねぇ」と言っているのを聞いて、私は突然作り出されたジブリのような世界観に激しく動揺しました。

文字だと伝わりにくいかもしれないけど、確かにそこには"ジブリ"があったんです。

そして確かにこのおばあちゃんには懐いてしまうなぁと思いました。


それからも猫をなでくり回す日々が続いていたのですが、昨日はいつもとじゃれつき方が違ったのです。

頭をやたらとグリグリしてきたのでかゆいのかなと思ったのですが、その日はどんなに撫でてもずっとそっぽを向いていました。

いつもなら仰向けになって撫でてほしい箇所をさらしてきたのに、もしかしたら嫌いだから頭突きしてきたのかもしれない!と思ってネットで調べたんです。

というか突然嫌うなんて本当に気分屋!と思いながらページを開いたら何て書いてあったと思います?


「猫が頭突きするのはあなたのことが大好きということです。自分のにおいをだすところがある額らへんをつけることで、『自分のもの』ということにしています」















ズルい


もう自分のにおいをつけたから良いだろうと思ってその日は塩対応をしてきたのかもしれないと思ったら、かわいいい!ってなりました。

私は今まで従順な犬派だったけど、猫の魅力にも気付いてしまったのでした。


1人で猫カフェに行って、全然寄ってこない猫にしびれをきらしていた高校生のときの自分に教えてあげたいです。

ちなみにそのときは他にカップルしかいなかったので、空しくなって早めに切り上げました。

みなさんは猫カフェに行くときはせめて友達を誘いましょう。


以上!

↓クリックお願いします! いつもありがとうございます!


にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村