森木製菓

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

森木製菓

果たして社長になれるのか!?

ニューヨークという街

こんばんは!
コストコの家族カードをゲットした森木です。


皆さん、私の卒業旅行日記はまだ終わっていません。

というわけで、今日はロンドン編と同じく『ニューヨークで行った場所』について書いていきたいと思います。

ちなみにニューヨークには5泊6日滞在しました。


どうぞ!!!



タイムズスクエア


f:id:morikicompany:20170406002625j:plain


f:id:morikicompany:20170406002703j:plain


もうニューヨークと言ったらタイムズスクエアですよね。

映画やドラマでよく出てくるので、いつか行くぞ!と思っていたら案外早く行けました。

そしてタイムズスクエアは本当に楽しかったです。


ディスニーストアとか


f:id:morikicompany:20170406003558j:plain

f:id:morikicompany:20170406003606j:plain

↑エスカレーターの天井の装飾も可愛い


Hershey'sのショップ、


f:id:morikicompany:20170406003625j:plain


そしてなんと言ってもM&M'Sストア。


f:id:morikicompany:20170406003644j:plain



ニューヨークのM&M'S Worldも割と盛り上がっていたのですが、やっぱりロンドンの店舗の方が大きくて品揃えが良かったように思います。

けど、ニューヨーク限定のグッズ(自由の女神像をモチーフにしたものとか)が沢山あったので見ているだけでも楽しかったです。

ちなみに私は高校生の頃M&M'Sを大量摂取しないと生きていけない病にかかっていたので、ほぼ毎日食べていました。

絶対体に悪そうなあの色合いと周りのカリカリがたまらないのです。



あとタイムズスクエアに行くともうちょっと頑張りなさいよと言いたくなる着ぐるみが沢山いるのですが、一緒に写真は撮らないようにしましょう。

なんかどっかでお金を請求されるとか言ってたなぁと思ったらまたkemioくんの動画でした。


www.youtube.com

↑ 6:00~


ガンガン映してますね。凄い。




トランプタワー


f:id:morikicompany:20170406003658j:plain


5番街にある、筋肉でお馴染みのアバクロに買い物に行ったら目の前にありました。

カメラに収まりきらないほどの大きさだったので、トランプってなんか凄いんだなと漠然と思いました。




ニューヨーク大学


すみません、思いっきり写真を撮り忘れてしまったのですが、ニューヨーク大学にも行ってきました。

というのも最近他大学のトートバッグを集めることにハマっているので、ガイドブックに"生協でグッズが買えます!"と書いてあるのを見て速攻で行くのを決めたのです。

キャンパスは、というか街中にある建物の集まりって感じだったんですけど、とにかく広いので学生さんに聞いたりしてなんとかたどり着きました。

ちなみにニューヨーク大学の生協はめちゃくちゃ広いです。

自分が通っていた大学にあるコンビニサイズの生協を想像していたのですが、渋谷のロフト1フロア分くらいの規模でした。


大学のグッズや教科書だけでなく、クラブや学科のグッズも売っていてかなり魅力的。

学科のグッズですよ。

もう法学部のシャツとか超欲しかったし買えばよかったです。


そして買ったのはこの3点。


f:id:morikicompany:20170406004855j:plain


ザ・NYUなトートバッグとノート、そしてネックストラップを購入しました。

今後の人生が楽しくなりそうです。

いつか世界の大学巡りとかしたい。




MoMA


f:id:morikicompany:20170406002914j:plain


ニューヨークにある近代美術館です。

ロンドンとは違って普通にお金はかかります。

そして大人は$25(約3000円)と割高。

ちなみに学生証を見せると学生料金の$14で入れるのですが、日本のは使えないだろうなぁと思っていたら後輩がそんな感じのことを伝えたところ、普通に学生料金で入れたそうです。

1000円は大きい。


ただチケット代は高いものの、オーディオガイドの貸し出しは無料で行っていました。


f:id:morikicompany:20170406002935j:plain


何ヵ所かは日本語でのガイドも用意されています。

外観の割にはかなり規模も大きくて、確か全部見終わるのに2時間くらいかかりました。



f:id:morikicompany:20170406002946j:plain


f:id:morikicompany:20170406002952j:plain


f:id:morikicompany:20170406003021j:plain


f:id:morikicompany:20170406003040j:plain


f:id:morikicompany:20170406003046j:plain



超個人的な好みで撮ったので、平面的なよく分からない絵しかフォルダになかったのは許して下さい。

あっ、あと大きいアイスクリームもありました。


f:id:morikicompany:20170406003056j:plain















以上です!!!!!



写真を振り返っていて思ったんですけど、滞在した割には出かけていませんでした。

というのも3日目からあの大雪になってしまったのと、私が風邪気味だったのと、あととにかく治安が悪かったので夜も出歩くみたいなことをしなかったのです。

本当はセントラルパークにも行きたかったのですが、暖かい日の方が良いし、絶対になんだかんだでまた来るのでその時に行こうってなりました。


他にもスーパーとか食事系のお店は結構行きましたね。ドラッグストアとかも。

あとこれは海外に行ったときあるあるなんですけど、体が尋常じゃなく野菜を求めるんです。

求めるというか危機感レベルなので、ほぼ毎日ホテルの近くにあるfresh&coっていうサラダバーに行っていました。


f:id:morikicompany:20170406003117j:plain


もちろん顔より大きいサイズのピザも食べました


f:id:morikicompany:20170406003135j:plain



なんかご飯は色々食べたので後日また別にまとめたいと思います。


ロンドンではそれなりに写真を撮れたのですが、ニューヨークはちょっとでも人を映したらお金を請求されるんじゃないかと思ってあまり撮れなかったのが心残りです。(怖がりすぎ)

そして泊まるのなら都会から少し離れた所をオススメします。


ちなみに今回私たちは大都会マンハッタンに泊まりました。

行く前は「マンハッタンとか凄くない!?」と言っていたのですが、さすが24時間眠らない街とだけあって四六時中サイレンの音が聞こえるので、もし泊まるならメンタルを強靭にしておいて下さい。

私は3日間同じパーカーを着るくらい弱りました。

ただやっぱりアクセスは良かったし、スーパーも飲食店もそれなりにあったので便利さと治安のどちらを求めるかによると思います。

あー、でもマンハッタンに泊まるってなかなか貴重な経験でしたね。


f:id:morikicompany:20170406003202j:plain




あと凄く面白かったのが、日本だと信号無視をしているところをパトカーに見られると「赤信号での横断はやめてください」みたいな呼びかけがあると思うんですけど、ニューヨークではサイレンを一瞬だけ鳴らすんです。

クラクションのごとく「ウウッ」って鳴らして終わり。

そんなんで良いんかい!と思いました。



そうですね、ニューヨークをまとめると全体的にごちゃごちゃしていました。

文化も人々も。

ただどこまでが住人なのか分からないので何とも言えませんが、なんかそれぞれがオラオラと生きてるんだなという印象です。



さんざん怖い怖い言いましたけど、色んな経験が出来たので本当に行って良かったし、また行きます。(断定)

というのも東京以上に個性的だしサバイバルしたし、かなり刺激的な6日間だったからです。

次行くときまでには体も精神もバキバキにしておきたいと思います。


以上!!!


↓ クリックお願いします!

にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村