森木製菓

森木製菓

果たして社長になれるのか!?

歯医者さんのあの音が嫌すぎる日記

こんばんは!
意外とこの時期も乾燥する森木です。



2月に森木母に騙されて歯医者さんに行ってしまったという記事を書いたのを覚えていますでしょうか?


morikicompany.hatenablog.com


あれ以来2週間に1度のペースで治療に行っています。

行けど行けど「次の予約はいつにしますか?」と聞かれ、もう全ての歯が虫歯なんじゃないかと思って悲しくなっています。


f:id:morikicompany:20180414231351j:plain


先生がいつも「もうちょっとで終わるからね」と言ってくれるのですが、そのセリフももう聞き飽きました。

ここまでくると、"もうちょっと"が何なのかも分からなくなってくるほどです。


そしてそんな歯医者の何が一番嫌かって、キュイーンっていうあの音ですよね。

ほぼ毎回麻酔を打たれているのですが、それでも音を聴くだけで痛い!と錯覚してしまいます。


なのでアレは摩擦と連動してロッキーの主題歌が流れる仕様とかにして欲しいです。

それだったら頑張って耐えるぞ!という気持ちになるからいいですよね。

それに各治療ブースから「デ! デ・デ・デ!」と聴こえたら面白いし、歯医者に対するマイナスイメージも消えるのではないでしょうか。


あるいは治療が始まった瞬間に、無声映画のごとく一切の音声を遮断してほしいです。

本当に動作だけがあるみたいな空間になってくれれば、気持ち的にだいぶ楽になります。


あとはあの削る機械って歯医者さんが足元のペダルを踏むことで動くので、ドラムのハイハットシンバルの音がするようにしても面白いかもしれません。

でもそれはうるさくてちょっと嫌ですね。

あのキュイーン音よりはマシですけど。


そんな感じのことを毎回思います。

あと治療中って笑いそうになったりしませんか?

なんかあの"絶対に笑ってはいけない状況"だからこそ、いつも思い出し笑いをしそうになって大変です。


もうなんでもいいから次の予約日を聞かれない日が来るのを望むばかりです。

皆さんも私みたいな歯医者VIPにならないためにも、こまめに検診にいってくださいね。


以上!!!