森木製菓

森木製菓

果たして社長になれるのか!?

控え目に言って菅田将暉くんと半同棲したい

こんばんは!
菅田くんの画像を見ていたら30分が経過していた森木です。



そろそろ春だし菅田くんと1LDKの部屋で一緒に生活したいです。

でも数枚の写真で30分も経ってしまったのだから、動く菅田くんが視界の範囲にいたら気が付けば50歳とかになっていそうですね。

なんか振り返ればそこに菅田くんがいる暮らしを想像したら涙が出てきました。(こわい)

先週やっていたトイストーリー3ぶりの泣きです。


だってこうブログを書いている合間にふと横を見れば、そこで菅田くんが本を読んでいるんですよ。

そんな暮らしって素晴らしすぎますよね。

朝菅田くんを起こしたいし、一緒に目玉焼きを食べたいし、なんとなくサボテンを育ててみたいし、目が合って照れ笑いをしたりしたいです。


だけど私は菅田くんと住むのなら、同棲よりは半同棲が良いと思っています。

なぜなら玄関に置いてある靴を見て「もー、来るなら連絡くらいしてよね!」って言いたいからです。

それから部屋に干してある洗濯物を慌ててしまって、ごはんも1人分しか買ってきてないから結局外で食べたいのです。


はぁ…。


なんか24歳が近づけば近づくほどこういう妄想が虚しくなってきます。

だって学生の頃は金銭的に難しかったけど、だんだんとその気になれば実現出来ることも増えてきたし、何より周りで私の妄想と同等の幸せを手に入れる人が増え始めるだろうからです。

この前何かの記事で書いた、“エロがファンタジーではなくなってしまった"がそれに近いです。


でも仮に菅田くんと半同棲できたとしたら確実に妄想力は衰えるし、そうするとブログの幅も狭まってしまいます。

だから太陽系が崩壊するとかで菅田くんが私に好意を示すことがあっても、私は絶対に半同棲しようと持ちかけてしまいますね。

そこは持ちかけてしまいます。

そのときはそのときで「菅田くんと私の世界一幸せな毎日ブログ」を書いていく所存です。


以上!!!